キャスター&ポラックス(ドッグフード)

 
 
ドッグフード(ドライ)ドッグクッキー | ローハイドガム
 キャットフード(ドライ)キャットフード(ウエット)
 
 

 

【オーガニックの意味】

 オーガニクスは、USDA(アメリカ農務省)の認定を受けたオーガニック素材を70%以上使用しています。
これは法案で、1%でも70%でもオーガニックはオーガニックという矛盾を解消し、70%というひとつのラインを設定したので、オーガニックの内容がより明確になりました。
オーガニックとは、「有機」と言う意味です。
農薬や抗生物質などをできるだけ使用しないで、チキンや穀物を生産することです。
アメリカでは、不正を防ぐ目的で、USDAが直接調査をせず、その下部組織にあたる非営利団体(OCIA)が土壌や水源、与えられる飼料などの調査と認定をしています。
ここで認証された最も安全性の高い素材が、オーガニクスで使用されています。


    オーガニクスの目指すものは、安全性だけではありません。
現在問題となっている鳥インフルエンザなどは、抗生物質などを常に与えられている為に、本来持っている抵抗力や免疫力といったものが、十分に力を発揮できていないのでは?という説があります。
また農薬は土壌や水源などを汚染し、結果としてさらに大量の農薬を使用せざるを得ない悪い循環を作ってしまいます。
これを良い循環に向かわせる為の地球の生物・植物に必要なアイデアがオーガニクスの原点です。
 

 

 
    
【プレバイオティクス・プロバイオティクス】

 オーガニクスは、腸の善玉菌を助けるプレバイオティクス、腸内微生物のバランスを整えるプロバイオティクスという食事の消化だけでなく吸収についても着目した技術により、腸内の悪玉菌の数を減らし、善玉菌の数を増やしその活動を助けます。
腸内健康を健全なものにすることで、体の免疫力を強化し、アレルギーや病気に対する耐性を強め、より病気になりにくい身体作りを目指します。

 

    腸内環境を良くすると、様々な疾患に対する免疫力を向上させたり、アレルギーに対する過剰な反応を軽減するだけではなく、脂肪酸をしっかり吸収することから、皮膚や被毛をより美しくきれいな状態に保ちます。 また、ホルモンのバランスを整え、正常な免疫力を発揮することで、涙やけや目の周りのくまが小さくなったり、耳の汚れが少なくなるといった効果も期待できます。  
 

 

ドッグフード(ドライ)ドッグクッキー | ローハイドガム
 キャットフード(ドライ)キャットフード(ウエット)

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

10