What's New(ブログ風)

503

ママクックのヘルシーな新商品・新規取扱いの商品です。

カロリー控えめでお腹の調子を整える食物繊維が豊富なオヤツやトッピングです。

どうしても「ささみ」とか「チーズ」とかが良く売れますが・・・
でももっとこういうのが売れて・・・・
まずありえないけど、「ささみ」とか「チーズ」よりたくさん売れるようになったら・・・

日本のワンコの平均寿命が1~2年は延びると思います。


当店ももう12年目です。
特に実店舗の美容室は、トリマーが妻一人なのでお客様も多くないですが、皆さん「ずっと」来て下さる常連様だけです。

12年も経つと・・・やっぱり「お別れ」も多くなってきました。

「その時は」・・・言えないし、言っても仕方ない。

だから、「今」何度でも言います。

肥満はあかん・・・。



⇒ ママクック フリーズドライの国産リンゴ」

画像1: ママクック フリーズドライの国産リンゴ 12g

⇒  ママクック 国産大麦パフ 

画像1: ママクック 国産大麦パフ 30g

⇒ ママクック 国産14穀パフ 
画像1: ママクック 国産14穀パフ 20g

お客様のリクエストもあって、新しく取り扱うローハイドガムです。

⇒ キャスター&ポラックス ローハイドガム ブレイドスティック 2個入り

大き目で、しかも編み込んであるので食べにくいです。
編み込んであるのを、噛んで噛んで引っ張って解こうとするので、それだけしっかり時間をかけて噛んでくれると言うわけです。

今回ご紹介のドットわんの逸品は、美味しい!です。

実店舗でお客様に「飼い主様も食べられますよ。」ってお話すると・・・
当店のお客様は皆さん、

「そんなもったいない・・・」

っておっしゃいます。

美味しいものは、ワンコにあげないともったいない。人間が食べるともったいない・・・
ってことです。

すごい。
こんなお客様が大好きです。

でも・・・
今回のこの逸品の二品・・・
自分の愛犬達に与えてみようと、レンジで少しチンした時に、

「もったいない」
私が食べたい!

って心のすみっこで「ちょっとだけ」思ってしまいました。

もちろん我慢して・・・ワンズ達は爆食いでした。


⇒ 「宮崎産和牛七輪炭火焼き」

お肉が好きな飼い主様は、「つまみ食い」せずにワンコに与えることができるでしょうか・・・。
お腹すいてる時にチンするとヤバいですよ。





⇒ 「伊勢志摩天然ブリ炙りステーキ」

新鮮な天然のブリを天日干しして旨みをギュッとしてさらにサクッと炙って・・・
しかもこれ・・・伊勢の伝統的な乾物屋さん(山藤)の職人さんがしてくれてますからね。


ワンちゃん達も「美味しいもの」は解ります。
しかも恐るべし嗅覚で、飼い主さんが「こっそり」美味しいもの食べたのも解ります。
飼い主さんが、バーベキューしたりどこかで美味しいもの食べた時は・・・ワンちゃんにも!

いつも限定販売の「ドットわんの逸品」シリーズに新商品です。

今回の商品も「限定」ですが、季節限定でも、そうやっていつもと違う栄養素、特に「旬」の栄養素ってとても身体にいいです。

ドッグフードは、「アーフコ」などの栄養基準でできていますが、それは「最低限?」だったり「平均?」だったりする栄養スコアです。
個体差や季節・・・そういうのは無視・・・というか無理です。

もちろん「最低限の栄養素」や「平均」も大切です。
それに皆さん・・・どちらにしても「おやつ」でその平均や基準から少し出ちゃってます。
しかもいつも同じおやつ・・・例えばササミだけですとそこだけ「凸」と大きくなってきちゃいます。

なので偏らないようにしたり、季節や旬の栄養素だったり、「凹」になりそうな普段不足する栄養を、オヤツやトッピングで補って欲しいのです。

人間でも疲れた時に甘いものが欲しくなったり、お外でお仕事して汗をかくと塩からいものが欲しくなったりして、自然とその過不足を補ってます。

また、春野菜・夏野菜と言ったり、冬にはみかんを食べたりして、「旬」の栄養素を補ったりもしますよね。

この「ドットわんの逸品」シリーズは、ただ美味しいだけのオヤツ・トッピングではなく、「旬」の栄養素も食べられます。
「限定」なので売り切れるとおしまいで、どんどん「凸」になることもない・・・。

だから、「限定」ですが・・・「限定」でいいんです。

是非おすすめです。

 

まずは・・

「フリーズドライ いちご&ブルーベリー」

2種のベリーそれぞれの香り、甘味と酸味のバランス、鮮やかな色を損なわないよう、いちごは一粒ずつ手切り、ブルーベリーには細やかな温度調節をし、フリーズドライしました。
もちろん美味しいだけではありません。
ビタミンCを含むいちごに、ビタミンE・アントシアニンが豊富なブルーベリーを合わせることで、抗酸化力の相乗効果が期待できます。





次は・・・

「3種大豆シリアル&青森リンゴ」

明治創業の「半鐘屋」さんががてがけた大豆シリアルです。
蒸して甘みを引きだした岡山県産の黒・赤・青3種大豆を食感小気味よいフレーク状にしました。
小粒なフリーズドライ青森リンゴの甘酸っぱさと、希少な赤大豆のふくよかな甘みがアクセント。

良質なタンパク質と食物繊維がしっかり摂れ、1日のスタートに相応しい逸品です。

世界40カ国で特許を取得(日本第4648611号)した天然海藻(アスコフィラノドサム)を主原料とする安全な犬猫用のデンタルおやつです。

⇒ プロデン デンタルバイツ 猫用
⇒ プロデン デンタルバイツ 犬用


おすすめポイントは、この海藻の成分や栄養素は、お口の中でとどまって直接作用するのではなく、食べることで身体に吸収され唾液成分に取り込まれ、その唾液がお口の中に広がり、歯垢や口臭が軽減されていくと言う仕組みだと言うところです。

ですので、今までよくあった歯磨き粉的な?ペーストやスプレーなどのように「お口に留めておかないといけない」というモノではなく、「食べるだけ」です。

この製品は、獣医さんがよく販売するサプリメント「プロデン デンタルケア」と製造元は同じ「スウェーデンケア社」で同じ海藻です。
プロデン デンタルケア」は年間10万個も販売実績があり、数多くの飼い主様からの支持があります。
ただ、少し独特?の海藻風味?を嫌がる(特に猫ちゃん)子がいたので、手軽なオヤツのようになった「プロデン デンタルバイツ」も便利です。

そのまま与えてももちろんOKですが、数粒なのでフードに混ぜてしまっても大丈夫です。
小型犬や猫ちゃんで1日たった3~4粒です。
お腹の中から入って唾液を変えていくものですので、噛まなくても大丈夫です。






 

 

サプリメント・・・
もっと皆さんに使って欲しいです。

本当に食べるのと食べないのと全然違いますよ。

ずっとずっとできるだけながあ~く長く一緒にいたい・・・ですよね。
でもなかなか「サプリメントまで・・・」ってなってしまうお客様が多いです。

と言うことで、最近・・・もう少し気軽にサプリメントを初めて頂こうと、サプリ成分が入った「オヤツ」を集めています。

今回ご紹介するのは、ある程度の年齢になって、皆さんに使って欲しいサプリメントの代表「関節ケア」です。

⇒ G-BITS(ジービッツ) グルコサミンスティック」

吸収しやすいグルコサミンがけっこうたくさん含まれます。
実は実店舗では数か月前から販売しています。
やっぱりサプリメントよりは気軽に使って頂けます。
「気軽」に始めたのに、思いのほか良い結果が出てとても好評です。



新規の取扱いではないですが、やっぱり本当はサプリメントがおすすめです。
中でも一番は、アースリアーマー」です。
いつも登っていたところを登らなくなったり、いつも走ってたとこを歩くようになったり・・・
時々急に「キャン!」ってどこか痛がる?ようになった時に、皆さん思っている以上に早く違いが見られますよ。
アースリアーマー」は、十分なグルコサミンやコンドロイチンだけじゃなく、天然の炎症止めのようなボスウェリアやユッカなどのハーブも含まれています。
ビタミンEやC、脂肪酸まで含まれていて、総合的にサポートします。

最後まで読んで下さった方へ・・・
アースリーアーマーに関しては、ご注文時に限りサンプルをプレゼントします。
ご希望のお客様は、備考欄等にご記入ください。
ご利用のワンちゃんネコちゃんの体重も一緒にお願いします。
G-BITS(ジービッツ) グルコサミンスティック」についても、ほんの少し食べてくれるかどうかの味見程度ですが、サンプルを同梱しますので備考欄にご記入下さい。
※サンプルのみの発送はできません。

どうしても「木」を齧るのが大好きなワンちゃんがいます。

自然の「木」なので、プラスチックやその他樹脂などのオモチャよりも体内に入ってしまっても安全だと思います。

この手のオモチャは昔から「フェッチ」と言うのがよく売れました。
しばらく(何年も?)メーカー欠品していて、すみません知らない間に復活していたようです。

でも、フェッチは「中国産」です。

自分のワンコには、こっちの「Chew for more trees」を使いたいと思ったので、こっちにしました。


⇒ Chew for more trees 梨」





 

人気の歯磨きおもちゃ「オーマ・ロー」がずいぶん減っちゃっていましたが、入荷しました。




シャンプーが終わりそうな、ゴールデンの「りく君」が欲しそうに見てます。
トリミングが「終わるまで」は超おりこうさんです。



⇒ 歯磨きおもちゃ「オーマ・ロー」

おもちゃでよく遊んでくれる子は、これで遊んでいるだけでかなり歯磨きになります。



良く売れたボール系のオーマローは、メーカー廃盤(終売)になってしまいました。

その代り、ボールに「引っ張りっこ」がしやすいロープが付いた「ひっぱりロープ」が新しく発売されました。

画像1: オーマ・ロー ひっぱりロープブルー
画像1: オーマ・ロー ひっぱりロープピンク

あと、「リス」と「どんぐり」も新発売です。
画像1: オーマ・ロー リス
画像1: オーマ・ロー どんぐり


結局、「りく君」はお母さんが来るまで待てず・・・違うおもちゃ(美容室のお客さん用)を次から次と引っ張りだし・・・
若くて元気なので、ほとんど「プロレス」です。

おりこうさんだから、トリミング中はじっと我慢してくれたからね・・・(笑)
もう近いし激しいので写真撮れません。






オーマローの紹介か、りく君の紹介か解らなくなってしまいました。


「おすすめ」どころか・・・「お願い」です。

当店の取扱いですと「アニマストラス」「ミッシングリンク」などで、「酵素」を取り入れていないお客様は、お願いです。
 
ドライフードやウエットフードは、加熱・加工されていて、熱に弱い栄養素・・・ビタミンやミネラル、「酵素」が不足します。

「AAFCO(アーフコ)」や「総合栄養食」・・・など栄養基準に適合しているからって・・・?

こういう基準は生きるために「最低限」だと私は思ってます。
これらの基準・・・例えばこの「酵素」なんかは完全に無視されています。

「酵素」なんて無視しても、死にはしませんから・・・・そういう基準です。

でも飼い主様も、納豆やヨーグルト、お漬物など発酵食品も食べますし、少なくともカリカリの乾燥食品や缶詰しか食べない人はいないはずです。

サプリメントまではいらない?ってお考えの方や、サプリメントは高価だし・・・って言うお客様は、本当に「お願い」です。

例えばオヤツを購入するなら、これ1か月で1袋¥756だけでも・・・是非与えて欲しいです。
これだけでワンちゃんネコちゃんの身体の能力(治癒力・免疫力・抵抗力・代謝力)全然違ってくると思いますよ。

⇒ 【50種類もの野菜・果物・ハーブ・海藻を低温冷風で自然発酵】 「発酵やさい&くだもの」



オヤツを与えると喜んでくれます。
それを見ると飼い主様も癒しされるし幸せです。コミュニケーションも大切です。

だけど犬や猫の幸せや、彼らとの心のつながりは、オヤツ以外にもたくさんあります。

できるだけ「身体に悪くないオヤツ」を販売していますが、オヤツを与えてもメリットは犬や猫が喜ぶのと、それを見て飼い主さんも幸福を感じることくらいです。

もちろん、それも大切ですが、本当に彼らとの信頼や愛情、心のつながりを感じるのは・・・
本当に飼い主さんの心が満たされるのは・・・
本当に彼らが求めているのは・・・

「元気で長生きして欲しい、健康でいて欲しい、少しでも一緒にいたい」・・・って言う愛情ですよね。

オヤツは超簡単な愛情表現です。お互い・・・

でもオヤツだけじゃなくて・・・ちょっとでも元気で一緒にいたいなら・・・
もうちょっと考えて・・・もうちょっと勉強して・・・もうちょっと身体にいいものを・・・

っていう私の「お願い」です。

私ももっともっと勉強します。

おやつの新規取扱い商品です。
Pボール 国産さつまいもチーズ包み」

Pボールさんは、手作りなのでロットによって焼き加減にややバラツキがあります。

中のさつまいもは、しっとり目のです。
外のチーズは、焼き加減でパリパリの時とややしっとりの時があります。

お芋さんもチーズもみんな大好きで食いつきはとてもいいです。


当店で犬用のウエットフードとしては人気№1の「ボジータウエットフード」が、リニューアルになりました。

しばらく欠品や、期限がやや近い在庫しかなく、ご不便ご迷惑をお掛けしました。
※旧製品は特価で売り切りです。

新鮮な人間用の食材を使用し、着色料や防腐剤はもちろん遺伝子組み換え作物も使用していません。
また、免疫機能を強化するマクロガード(βグルカン)酵母を配合しています。

是非、ドライフードへのトッピングにおすすめです。



ターキー


サーモン


チキン&ライス

店長おすすめのオヤツです。

「J-FARM 常陸のわかさぎ」


胆泥症やら肝臓の数値、血液ドロドロやら高コレステロール・・・
最近すごく多いんですが、「オヤツの与え過ぎ」も大きな原因の一つだと思います。

そんな時は、オヤツを減らすことが最も重要ですが、なかなか減らせない方も多いですし、「ささみ」を代表としたお肉系のオヤツを与え過ぎだと思うので、この「J-FARM 常陸のわかさぎ」がおすすめです。

お肉系のオヤツを食べすぎると、摂取する脂肪酸のバランスが悪くなります。
コレステロールを減らす・・・と言っても悪玉コレステローと善玉コレステロールの「バランス」や、それを左右する食べる脂肪酸の「バランス」が重要です。

お肉に含まれる脂肪は、まさにみんな摂りすぎで、私のお腹の周りにプヨッとしているのもこれです。
意識しなくても食べちゃうし、自分の身体の中でも糖質などから合成して作ることができるんです。
でも、お魚などに含まれる「オメガ3」と言う脂肪酸は、自分で作ることのできないおなじアブラでも悪玉コレステロールを減らしたり、血液をサラサラにしたりする有益なアブラなんです。

それが、「EPA」とか「DHA」と言われるものです。

この「わかさぎ」は、淡水のお魚で塩分が少ないのに、「EPA」とか「DHA」がたっぷりです。
しかも霞ヶ浦産のわかさぎは、他のわかさぎよりもずっと多いそうです。

もう一つ、お肉系のオヤツで心配なのは「リンの過剰とカルシウムの不足」です。
リンもカルシウムも必要な栄養素ですが、そのバランスが重要です。
特に犬や猫は、リンよりもカルシウムを多く食べないとダメなんです。
※リン:カルシウムは、1:1から1:2が理想的だと言われています。

だからドライフードは、バランスよくリンよりカルシウムがやや多く含まれています。

ところが、例えばオヤツの代表「ささみ」なんかは、カルシウムよりもリンが何十倍も多いんです。

自然界では、鶏を捕まえてもささみだけ食べることなんてできず、骨や内臓も食べますから大丈夫なんです。

わかさぎも丸ごと食べられますから、もちろんリンよりも「カルシウムが多い」です。


というわけで、お肉系のオヤツを食べると、「リン過剰・カルシウム不足」、「動物性脂肪過剰・オメガ3不足」になっちゃうのが心配なので・・・・

○オメガ3脂肪酸が豊富
○リンよりカルシウムが多い

「わかさぎ」・・・おすすめです。

欠点は、ちと高価過ぎる・・・。
中国産だと安いんですけど・・・。

画像1: 【店長おすすめ:ミネラル脂肪酸がいっぱい】 J-FARM 常陸のわかさぎ 30g


 

 

オヤツの新商品を4品ご紹介です。

実は4つともお客様のリクエストからの取扱いです。

美味しいですが。オヤツはオヤツ。
与え過ぎにご注意くださいね。

まずは・・・

Mam's Deli  本鰹パフ

かつおぶしをパフ状にしました。
かつおぶしなので風味豊かで美味しいです。
脂肪分も少なめでヘルシー。
猫ちゃんもおすすめですよ。




次は・・・

Mam's Deli  鳥取県産 減塩煮干しパフ

減塩した鳥取県産のいわしをパフ?と言うより少しパリッとしてせんべいのような感じです。
薄くて食べやすいので、普通のおじゃこが苦手な子や老犬ちゃんにもおすすめです。
猫ちゃんもおすすめです。




次は・・・

どさんこ ささみチーズ

美味しいに決まってます。
ダイエットしている子なんかには、あまりおすすめはできません。
どうしても食が細い子や夏場痩せちゃうとか・・・
我が家では、「しーちゃん」がヒートのたびにゲソゲソ痩せてしまうので、エネルギーをガツンと与えるのに時々こういう「チーズ」も使います。


最後は・・・

どさんこ 牛チーズ」

これも美味しいです。
やや高カロリーですので与え過ぎにご注意。
と言っても、カロリーの低い物ばかりお選びになられる方も多いですが、結局「量」ですから・・・

 

 

お待たせしました。
欠品していたボッシュ  フル―ティーズ アロニアベリー  」が入荷しました。

人気の商品なのに欠品してしまい、すみませんでした。
どど~んと大量に入荷しましたので、しばらく大丈夫です。




入荷時はこんな感じでキレイにプチプチで包まれて入荷します。


 
小粒のジャーキーみたいな素材ですので、小型犬ちゃんから老犬ちゃんまでおすすめです。
とっても美味しいし、目に良いとされる成分が豊富です。

 

今回ご紹介する「ドットわんの逸品」は、定番の「鶏レバー」のスープ仕立てと、「かしらいも」です。

「かしらいも」って・・・皆さんご存知でしょうか?
「親芋」って呼ばれたりもします。
関西と関東の違いでしょうか・・・。

「かしらいも」は、「さといも」の「親」です。
かしらいも(親芋)から、さといも(小芋)が出てくんですね。

私もほとんど食べたことなかったんですが、ちょうど少し前に実店舗で、お客様から畑で採れたての「かしらいも(親芋)」を頂きました。
とても美味しかったです。
さといもより少しサクッと?していてあっさりした感じです。
普通なら・・・人から頂いたお野菜をワンコに与えるとちょっとダメ?ですし、人には言いにくいかも?ですが・・・

ワンコ達も喜んで食べました!(笑)

お話がそれちゃいましたが、ドットわんの商品はこちらです。

⇒ 「ドットわんの逸品 フリーズドライ山形さといも」

有名な山形県の「さとう農園」の無農薬栽培です。
フリーズドライなので栄養価も活きています。
味しみが良いので、他のスープ系などと一緒にご利用頂くのもおすすめです。
野菜不足・繊維不足の解消にいいですね。

 

次は・・・

⇒ 「ドットわんの逸品 ハーブ鶏レバー スープ仕立て」


ハーブ配合の飼料と自由に走り回れる平飼いで育てられ、臭みが少なく柔らかいけどしっかりした弾力が特長です。
濃厚な旨みが溶け出したスープも絶品ですので、ドライフードへのトッピングがおすすめです。

私は、先にご紹介した、「ドットわんの逸品 フリーズドライ山形さといも」も一緒にトッピングしてみました。
もちろんとても美味しかったです。
特に、少し便秘がちなシーちゃんには、さといも効果でばっちりでした。


 

 

もうすぐバレンタインです!

いつもそばにいてくれて、癒してくれて、笑顔をくれるパートナーにプレゼントはいかがでしょう・・・?

⇒ 「バレンタイン限定商品」

バレンタイン限定のオヤツや、普段から定番のハート型の商品を集めてみました!
しかも期間限定で普段よりお安くなっている商品もあります。

是非ご検討ください!



でもオヤツの与え過ぎにはご注意です・・。
お誕生日やこういう時って、感謝や愛情をプレゼントするだけじゃなくて・・・
本当に今日も元気でそばにいてくれることに感謝して・・・ワンちゃんを抱きしめて欲しいです。
それで将来のことや老いのことを考えてみたり、食生活や生活習慣を見直してみたり・・・
感謝して受け止めて・・考えて・・見直して・・特別な日にして欲しいです。

今月は、まだあります!「ドットわんの逸品」

今回は、美味しくて「高級な」お魚です。

まずは・・・

⇒ 「浜田手焼きノドグロ」

幻?の高級魚「ノドグロ」の手焼きせんべいです。
小麦粉などつなぎを使わず、100%ノドグロの職人技せんべい。

私「店長」・・・お魚大好きでせんべいも大好きです。
だから魚介系のせんべいが大好きでして食べたくて仕方ないのですが、入荷量も少なく希少なので我慢しています。
本当に少ないようですので、私に食べられてしまう前に是非!





次は、なんと真鯛の食べ比べができるセットです。

⇒ 「マダイ2種食べくらべ」

長崎県のマダイの「せんべい」と、三重県の真鯛は「天日干し」

「せんべい」は、白身の美味しさを活かすため、3枚におろした片身を、小麦粉や調味料使わず、丁寧に手焼き。
香ばしさとともに、魚身の柔らかさがごく繊細に感じられる絶妙な焼き加減です。

「天日干し」は、揚がったばかりのマダイを鮮度第一に手さばき。
鱗を丁寧に除き、「刺身」にできるほどの切り身を冷風乾燥を経て天日に干します。
獲れたて素材にこだわり、日本一と言われる伊勢の干物屋さん「山藤」が1つ1つ丁寧に仕上げた干物は、最後に軽く直火で炙られることで、またひとつ芳ばしさという魅力を手に入れます。

今回も「ドットわんの逸品」はすごいです。
すごすぎです。
こりすぎです。

でも犬も不思議と解るんですよね。美味しさが。全然反応が違いますよ。

いつも言いますが、ドライフードだけじゃなくて少しお肉などをトッピングして欲しいです。
カリッカリに加工されたドライフードは、栄養バランスこそ整っていますが、新鮮さや加工すればするほど失われる栄養素もありますし、美味しさも全然違います。

まずは・・・

「赤鶏さつま七輪炭火焼」

「九州若鶏の炭火手焼」が大ヒットだったので、これも美味しいに決まってます。
今回の「赤鶏さつま七輪炭火焼」の方は、胸肉なので脂肪分が少なくてヘルシーです。
七輪で炙っているので、少し温めると焼き鳥屋さんかバーべキューをしているような薫りがしますよ。
店長のおすすめの使い方は、直接熱いお湯をかけてそのスープごとドライフードに・・・。




次は・・・

「桜島灰干し 薩摩黒豚」

これ本当にやりすぎなくらい(笑)
ドットわんさんの社長さん以前に会った時に、日本の本当に有名な農家や料理人に「ペット用」としてお願いすると、叱られることがあるっておっしゃってました。
これは大丈夫だったのでしょうか・・・。

薩摩の黒豚を伝統の「灰干し」。旨みを閉じ込めながらも臭みと水分を抜いて・・・
仕上げに軽く炙ってステーキのような仕上がりです。

しかもなんとこれを手掛けたのは、マジで有名な和食職人。
京都・大阪の料亭や割烹で包丁を握っていた梛木春幸氏が設立した「樹楽」です。
樹楽が手掛けた駅弁「桜島灰干し弁当」は発売後47か月間も鹿児島中央駅の売上1位だったお弁当として有名です。

ここまで来るとペット通?な私よりも、「食通」な人の方がうまく説明できそうですね。



この商品、20gで¥600も超えるのに少し残念な点があります。
天然の素材だし、たった20g(ステーキ1切れ程度)なので、少々製品にバラツキがあるんです。
ステーキでも1枚食べると気にならないと思いますが、「端っこ」の1切れみたいな部分ですね。
でもせっかくだし、「バル」を選んで下さったので、バルではさらに厳選して美味しそうなものだけ販売します。
「端っこ?」部分は、私と愛犬達が頂きます。

軽くて動きやすくてあったかい洋服が大特価で売り切りです。


⇒ 「大特価売り切り洋服」

私店長、実は・・・「犬に洋服を着せる」のが、あまり好きではありません。

ほとんどの場合、飼い主さんの自己満足でワンちゃんは迷惑です。
すごく重たかったり動きにくかったり、身体にもよくないものも多いです。

でも、「洋服を着せてあげた方がいい」と思う時もあるんです。

すごく冷え込んだ時です。
特に老犬ちゃんです。

やっぱり老犬ちゃんになると、急に冷え込んだ日に体調を乱したりすることが多くなります
お腹をこわしたり、腰や首、どこか関節などに痛みが出たり・・・。

お家で暖房をつけるのもどうしても人間の都合とタイミングになりがちです。
例えば、飼い主さんのお留守の際や就寝時はどうしても使いにくいですよね。

我が家でも愛犬達はみんな11歳で、寒さがこたえるようになってきました。
天気予報で、「明日の朝は冷え込む」って時や、寒い日のお留守番時に着せています。

基本的に、急に冷え込んだ日や老犬ちゃん以外犬に洋服なんて着せなくていいと思っている店主が取り扱っている洋服です。
重いデニムだったり飾りがジャラジャラついていたり、私がかわいそうだと思うようなものはありません。
軽くて動きやすくて暖かいものだけです。
国内で「手作り」で丁寧に縫製しています。

実は、私が高校生の時にアルバイトしていたお店でも取扱いがあり、そこから20年以上のお付き合いのあるブランドです。
「基本、犬に洋服なんて着せなくていい」と思っているような私と20年も付き合ってくれたメーカーさんです。
昔から「犬の負担」になるようなデザインは無くて、シンプルなデザインばかりです。

なぜ大特価で販売できるかというと、
実はこちらのメーカーさん、残念ながら終業なされました。
社長さんがお亡くなりになり、娘さんが姉妹お二人で頑張ってらしたですが、ご結婚なされてお子様もできて・・・

残った在庫を当店で安く販売させて頂いています。
通常¥3000~¥4000の商品がすべて、¥1980です。

早いもの勝ちです。


⇒ 「大特価売り切り洋服」