What's New(ブログ風)

491

続々登場の最後は、やっぱり旨い!お肉です。

やっぱりワンコはお肉が大好きですよね。
お肉って言ってもそこは「ドットわんの逸品」・・・
「四万十栗豚」とか「奥丹波どり」とか・・・皆さん食べたことあります?

がっつり食べてを夏バテ解消しましょう。


 「四万十栗豚水煮」

栗(くり)焼酎粕を食べて育った世界でも珍しい「四万十栗豚」を、旨みと栄養たっぷりのスープに仕立てました。
コク甘な味わいと、じっくり煮込んだお肉のほどける食感が魅力。
栗豚ならではの濃厚な味わいに、お皿ピカピカ間違いなし!





⇒ 「サラダチキン奥丹波どり」

コンビニが火付け役?で大ブームのヘルシーな「サラダチキン」です。
しかもさすが「ドットわんの逸品」・・・低脂肪で甘みが強い「奥丹波どり」を、特殊調理でふわふわ食感に。

中型~大型犬ちゃんも満足の歯ごたえとボリューム・・・でも手で簡単に細かく割けるのでシニアちゃんや小型犬ちゃんもおすすめです。


 

 

 

味覚の秋!
続々登場の「ドットわんの逸品」・・・

今回は、フリーズドライ!「津軽完熟白桃」&「薩摩紅イモ」。

津軽の白桃とか、薩摩の紅イモとか・・・すごいですよね。
そこら辺のスーパーなどには売ってませんよね。

ここは、ペットショップですけど・・・。


まずは・・・「フリーズドライ薩摩紫イモ」

紫イモは、強い抗酸化作用のアントシアニンや食物繊維、ビタミンEがしっかり摂れる優れものです。
それを、一番美味しくて一番栄養価の高い今だけ限定発売です。





次は、「フリーズドライ津軽完熟白桃」

津軽の今が旬で一番美味しくて栄養価の高い完熟白桃をフリーズドライ。
こんな高級フルーツををワンちゃんに与えようとすること自体が・・・素晴らしい! ですよね?





確かに・・・ちょっと高価ですが、こんな風にいつものゴハンに少しトッピングして「旬の栄養」を是非。

 

全国の「旬」や「希少」なものを限定で販売する「ドットわんの逸品」。

やっぱり味覚の秋って言うだけあって、美味しいものが続々登場します。

基本的に主食であるドッグフードは、あまり変えてもお腹も体調も落ち着かない場合もありますし、ある程度続けていい思います。

でもこの「ドットわんの逸品」みたいに、「旬の栄養」などをトッピングやオヤツで取り入れるのもおすすめです。

ドッグフードは栄養バランスに優れていますし、全部手作りも不安です。

でも、ドッグフードは、ほぼ1年中ずぅ~っと「一定」ですが、やっぱり犬も夏はこれだけ暑くて冬は寒いですし、季節感や体調の変化もあると思います。

だからその季節の「旬の栄養素」を少し食べることってとてもいいことだと思います。


まずは、去年もその前の年も?販売されて人気があった「復活」の商品のご紹介です。

 

⇒ 「ハーブ鶏手羽先スープ」

いつも大人気の商品です。

ちょっと「旬」とは違うお話になりますが・・・

オヤツの定番「ささみ」とかですと、リンが多くカルシウムが少なくなってしまうんです。
腎臓など悪くしてリンを制限しなくちゃいけなくなるワンちゃんが非常に多いのは、そういったリンとカルシウムのバランスが悪いのが大きな原因の一つだと思います。

野生では、鶏など小動物を捕らえて食べる時って、嫌でも「骨ごと」一緒に食べます。
どうしても「ササミ」とかが使い安かったり、骨も中途半端に加熱すると消化が悪いです。

この「ハーブ鶏手羽先スープ」は、骨も一緒に食べることができるのが利点です。
骨も、指で触るだけで崩れるほど柔らかくしてあるので、問題なく「骨ごと」食べることができます。






次は・・・

⇒ 「岡山ままかり」

「ままかり」の語源は、美味しすぎてお隣のお家からご飯を借りる・・・ってとこからだそうです。
確かに美味しいです。

実は本日お昼に頂きました(笑)
ちょっとお醤油をたらせば、すごく美味しいです・・・。

これも、「骨ごと」食べられるのが利点です。

何度も言うように、リンとカルシウムのバランスが大切で、どうしてもササミなどお肉のジャーキー類をおやつで与えることが多いのが、腎臓や肝臓を悪くする子が多い原因だと思ってます。

リンはお肉のタンパク質に多く含まれるので、お肉(タンパク質)を食べる時は、「カルシウム」も一緒に食べられるものも取り入れるように意識するといいと思います。





 

新規取扱い商品です。

⇒ 猫も遊べる収納袋 CAT IN THE BAG


めっちゃオシャレです。

お部屋に置いておくだけで超可愛いです。
袋や紙が大好きな猫ちゃんにはオモチャにしてあげて下さい。
適度にクシャッとして丸みを出すと、猫パンチや猫キックをくらわせたり、中に入ってかくれんぼ・・・。
すごく可愛いので、インスタやブログなど各SNS用の写真にもいいと思います。
オシャレで可愛いお写真が撮れたら、私にも是非見せて下さいね。

どうでもいいですが・・・
このページを作っている時に気が付いたのですが・・・
この商品、当店で「2222個目」にアップした商品でした!
ニャン♪ニャン♪ニャン♪ニャン♪
なんかすごい嬉しくて書いてしまいましたが・・・
考えてみると半分近くは猫ちゃん用の商品だから・・・大した偶然じゃないですね(笑)


今回のドットわんの逸品は、夏野菜です!

 【ドットわんの逸品 丹波の夏野菜 トマト・オクラ・ズッキーニ】


旬には旬にしかない栄養素があります。
飼い主さん(人間)では、当たり前に取り入れていることですが、ペット業界で、そんなことまで考え旬の栄養素を取り入れるなんて、この「ドットわんの逸品」でしかできません。



 

バルオープン以来ずっとおすすすめしてきたミッシングリンク。
店長の超おすすめサプリメントです。

⇒ 【店長激押し多機能サプリが大特価!】ミッシングリンク・プラス ケーナイン・フォーミュラ(多機能サプリ) 227g


商品リニューアルの予定があるため、在庫処分です。
通常¥3888  ⇒ 特価¥1800

賞味期限:2017年11月10日


とってもおすすめのサプリメントがとってもお買い得です。

まだご利用でないお客様は、是非お試しください。

 ※初めての場合は少しずつ与えて徐々に増やしてください。
開封後は冷蔵庫で保管してください。

 
 

店長のコメント・・・

ドッグフードは、アーフコなどが定める栄養基準で作られていますが、完璧ではありません。
「最低限」と言うか・・・あくまでも「ドッグフードの栄養基準」であり、ワンちゃんがちょっとでも長生きして病気にならない身体を作って最上級の健康を考えると不足するものがたくさんあります。

あくまで加熱して作る「ドッグフードの栄養基準」なので、加熱に弱い栄養素が無視されているように思います。
ミッシングリンクは、そのように熱に弱い栄養素を補う相互的なサプリメントです。

ドッグフードはやっぱり便利です。
でも、たっぷりの愛情と、もうワンランク上の健康を考えrた時・・・・
良質なドッグフードに加えて、「熱に弱い栄養素を補うこと」は、私にとって当店にとっては最低限の栄養基準だと思っています。

新規取扱いの商品です。

⇒ 【犬・猫用お魚とお野菜の無添加ジャーキー】

「にんじん」と「紅いも」そして「かぼちゃ」の3種類です。
安心・安全の人間用の食材を使用し、もちろん無添加です。

実店舗でもブラッとご来店のお客様に一番求められるのが「柔らかいおやつ」。

どういうモノを求めてらっしゃるのか・・・時々「これ無いですか?」ってパッケージを持って来て下さるのですが、そのほとんどが大型ペットショップやホームセンター、コンビニなんかでも売っているステック状のジャーキーです。

美味しくて価格も安く便利がいいのは解るのですが、原材料を見ると添加物だらけなのです・・・。
保存料や着色料は当たり前、保湿剤や化学調味料みたいなのも入っており、私の基準?というか私は自分の家族に気持ち悪くて与えることができません。

いくら売れても私はあんなのは売りたくない!
地元のブラッとご来店客用に仕入れておけば売り上げは絶対増えますし、需要と供給・・・求められているのは販売するのがビジネスかも知れないですけど、あんなのはお店がつぶれても収入が無くなっても販売したくない!

今さらですけど・・・日本ってペットフードはほぼ全く管理されていないですからね。
ペットフード安全法なんてものもありますが、無いのも同じような内容だと私は思います。
あんなのが普通に販売されていますから。

だから、「飼い主さんがしっかり選ぶ」か、ちょっと頑固な?自分で基準や規制を持っていそうなお店で購入しましょう。


無添加だと乾燥させるしかなく、「柔らかい=水分が多い」なのでどうしても乾燥させるとたいてい硬くなってしまいます。
フリーズドライで乾燥させるとフアッとしたりサクッとした柔らかさにはなりますが、しっとりした柔らかさではありません。

それでもやっと見つけて販売を決めたこの商品は、無添加なのでやっぱりコンビニで売ってるのに比べるとやっぱりやや硬め・・・ですがそこはうす~くうす~く(1.5ミリほどしかないです)カットし形状を工夫することで、柔らかく食べやすく美味しくなっています!

実は以前から知っている商品でして・・・でもやっぱりやや硬かったのですが、今回商品リニューアルになりさらに薄くなって食べやすくなったので取扱いを決めました。

もう一つ、コンビニのと比べて欠点は、保湿剤的なものを使っていないので、開封後は徐々に乾燥し硬めになってしまいます。
(硬めと言ってもなんせ1.5ミリの薄さなので硬いと言うようなものではないですが)

ですので、開封後はチャックをしっかり閉めて冷蔵庫で保管してくださいね。








 

⇒ 【飼い主様と愛犬両方の夏バテ対策に!】 ドットわん 10日間“菌活”チャレンジセット

こういう企画大好きです。
実は実店舗では、人間用の健康食品を数点販売しています。

なぜかって・・・
飼い主さんもワンコもニャンコもみんな元気であってこそ笑顔で幸せでいられるんですから・・・。

これからは、通販でも販売していくつもりです。

 

毎年夏になると限定発売のドットわんの逸品・・・「幻の干しイワシ」と「完熟スイカ」

「ドットわんの逸品シリーズ」は、いつも「旬」の美味しい素材を限定発売です。
限定なので続けて利用することはできないですが、「旬」の美味しさと「栄養」を取り入れるには持って来いです。
月に2~3アイテム発売になります。
毎月のゴハンをご注文の際に旬の美味しさと栄養を1個いかがでしょう?


⇒ 「幻の干しイワシ」

やっぱり私が見る限り一番きれいで新鮮そうなおじゃこです。
毎年夏に旬の素材で限定生産されます。
とても人気のオヤツです。

 


⇒ 「フリーズドライ 完熟スイカ」


ビックリするくらい甘くて美味しいスイカです。
こちらは正直なところそんなにたくさん売れることは無いのですが、何頭かのワンちゃんが「毎年」楽しみにしてくれているです!

 

 

オシャレで可愛く虫よけできる商品です。


⇒ 「どこでもはさめる!虫よけクリップ」


「バル厳選」ですので、可愛いだけじゃなく、もちろん自然素材でワンちゃんや人体に安心・安全です。

開封後は約1か月間ご利用頂けます。


鳳仙花(ほうせん花)から抽出した自然素材の成分が蚊を寄せ付けません。
お散歩や外出時に、ハーネスやリードに付けて下さい。
飼い主様は、鞄・靴・帽子・洋服などクリップでどこにでもつけることができます。


 


「生体構成水」に近い働きをするお水⇒「ピタリゲン」の取扱いを始めました。


動物の身体は、約70%お水でできている・・・。
お水ってとっても大切ですよね。

それと、ドライフード中心のワンちゃんネコちゃん・・・「水不足?」が原因の一つとも考えられる問題や生活習慣病・成人病みたいなことがすごく多いです。

そんな中でのご提案が、このお水のお話。

どんな肉食動物も捕まえた獲物は「ナマ」で食べます。
冒頭でお話したように、その獲物も約70%がお水です。

草食動物だって草や野菜・果物を「ナマ」で食べれば、その食事はもっと水分の多いものになります。

必要なエネルギーや栄養素を摂取すると同時にかなりの水分を食事から得ていることになります。

ドライフード中心だと、食事に含まれる水分は10%以下なので、その分のお水は「水道水」になります。
(しかも本来食事から摂っていたから、あまり飲んでくれない)

実は、この水道水と、本来の食事に含まれるお水=動物や植物の身体の中のお水とでは、全然利用価値が違うんです

動物や植物に含まれるお水のことを「生体構成水」って言います。

飲んで腸から吸収したり、皮膚から吸収したり、根から吸い上げたりしたお水は・・・
分子が細かくて各細胞で利用しやすいお水=「生体構成水」に変えて利用しているんです。

分子が細かくて利用しやすいいお水?って、もう少し詳しく言うと・・・
酸化還元しない化学反応もしない「非イオン化水」。

例えば、水道水に鉄を入れると錆びますが・・・
鉄分の多いヒジキやプルーン、身体のレバー(肝臓)や血液中に含まれる「鉄分」は錆びません。

この「錆びる」みたいに、水道水そのままでは身体の中でいろんな不具合が起こってしまうので、
「身体の中で利用しやすいお水」に変えて利用してるんです。

だから、水道水では、利用する際にとてもエネルギーを使ってしまうのですが・・・

最初から「生体構成水」だとそのエネルギーを疲れた体の回復や健康の維持増進に利用できるんです。

野生では「生体構成水」を約70%含んだナマの食事・・・
それと比べてドライフード+水道水・・・

例えば私達も、毎日毎日365日ペットフードみたいに乾燥した食事しか食べないでいると、いったいどのくらいお水を必要とするのか・・・どのくらい負担なのか・・・
ましてや本来ナマで食べる肉食動物、どのくらいの負担が違うのか数字で表すのは困難ですが・・・

ドライフード中心で、水不足が原因?とも考えられる問題が多い原因の一つ、ここにもあるのではないでしょうか?

と言うことで、その「生体構成水」に近い働きをするお水⇒「ピタリゲン」

飲み水にしたり、少し高価ですしドライフードにかけたりふやかして一緒に摂取することをおすすめします。

ちなみに人間も、特に朝ご飯なんかは、野菜や果物など水分の多い食事をして、生体構成水をできるだけ摂取すると健康に良いと思いますよ。

犬や猫もピタリゲンを利用したり、ドライフードだけの食事よりもウエットフード併用の方が、結石や腎不全の発生が圧倒的に少ないと思います。

生食のバーフダイエット馬肉も、生体構成水だけでなく、ドライフードで不足するもう一つ重要な酵素など熱に弱い栄養素も同時に摂れるのでおすすめです。

人間も犬も猫も、食べ物から水分を摂る⇒動植物が身体で利用しているお水⇒生体構成水を摂取することは健康の秘訣だと思います。
ピタリゲンもうまく利用して下さい。


休業は特にないと言う・・・休業のお知らせです・・・(笑)


夏季の休業は特にございません。
お盆期間中もいつも通りです。

いつも通り・・・
毎週火曜日は定休日で、発送業務もお休みです。
午後3時までは当日発送します。

但し・・・
メーカーや輸入元さんはお休みの為、取り寄せの商品は通常より時間がかかります。
ご注意くださいませ。

 

 

 

猫ちゃんの運動不足やストレス解消におすすめの商品です。

ダンボール製のハウス型の爪とぎです。

ダンボール好きな猫ちゃん多いですよね。
ハウスにもなるし、上に乗ることもできるし、爪でガリガリもできる優れものです。

国産のダンボール製品で安心です。



⇒ 【選べる使い方いろいろ!飽きない爪とぎハウス!】 変形爪とぎハウス






⇒ 【お部屋の隅にぴったり!上下運動も爪とぎもこれ一台!】 コーナースクラッチハウス

画像1: 【お部屋の隅にぴったり!上下運動も爪とぎもこれ一台!】 コーナースクラッチハウス

 

 

アレルギー対応で当店でもとても実績のある「フィッシュ4ドッグ」。

当店で、今まではスタンダードなシリーズしか取扱いが無かったですが、ワンランク上質な「スーペリア」の取り扱いを始めました。

フィッシュ4は、アレルギーの原因になり得るものを徹底して排除したシンプルなフードで、主原料も、ほぼお魚とお芋・エンドウのみというゴハンです。

「スーペリア」のシリーズは、アレルギーの原因となり得るものを排除したうえで、さらに良いもの「天然海洋サプリメント」をプラスした一歩先のアレルギー対応フードです。

良質なビタミン・ミネラル、皮膚にも重要なオメガ3脂肪酸、免疫を作る腸内環境改善のためのプレバイオティクス、身体の劣化や老化にブレーキをかける抗酸化物質、関節のケアに緑イガイ・・・などですね。

小粒で小型犬ちゃんや老犬ちゃんも食べやすいです。
今までより少し高価になりますが、
「3kg」は・・・「1.5kg×2個」となっていて便利です。

★4つの天然海洋サプリメント配合!

 スーペリアに新しくオキアミミールが配合されます。オキアミミールには、魚が非常に健康に保つために必要な成分である理由の一つ、天然のオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。オキアミミールが配合されることにより、優れたオメガ3脂肪酸の供給源が増えました。
 緑イ貝は関節を滑らかに、そして軟骨の修復に有効なグルコサミンとコンドロイチンが豊富に含まれています。 
  海藻ミールには各種ミネラル、ビタミン、プレバイオティクス等の栄養分が豊富に含まれ、消化吸収に優れます。 これらの栄養分は吸収効率が非常に優れ、天然の栄養補給源として世界中で注目されています。 
 スピルリナには鉄分や抗酸化ビタミンAが豊富で目や骨、血液に対して効果的で免疫力向上の効果が期待できます。

 

⇒ フィッシュ4ドッグ スーペリア アダルト





そしてもう一つ、今までなかった嬉しいアイテムとして、カロリーや脂肪分をひかえたゴハンがあります。
お魚系、アレルギー対応、穀物不使用・・・であっさり目の低脂肪はとても重宝されます。
アレルギーって言うより、そもそも高栄養価・栄養過剰で肝臓などに負担がかかって皮膚やお耳に症状が出たり、涙やけが酷いワンちゃんも多いように思います。
アレルギーや涙やけ・・・・プラス・・・ちょっと「ぽっちゃりさん」に心あたりがある飼い主さんは、是非おすすめです。

⇒ フィッシュ4ドッグ スーペリア ウェイトコントロール

ドットわんさんのアニメーションです。
是非ご覧になって下さい。

 


これは、ワンちゃんのお話ですが・・・数日前ホームセンターのペットコーナーへ久しぶりの勉強?へ行ってビックリしました。
猫ちゃん用の・・あれ・・なんでしょうか、オヤツですか?ちゅるちゅる系のやつ・・・無茶苦茶たくさん売っててビックリです。

なぜあんなに売れるのか?何が入っているのか?なぜあんなに美味しいのか?どう使うのか?「僕は知らない」です。

私は、「私は」ですよ・・・正直気持ち悪いって思うのですが、あの売場面積を見ると世間とのずれ?を感じて自信を無くします。
みんな元気で長生きできるように頑張っているのですが・・・あれがあんなに売れるんですね・・・ショックでもあります。

昔みたいにとんでもないものは入ってませんし、猫ちゃんはお水をあまり飲まないので、水分補給にはいいかなと思いますが・・・
増粘剤や添加物、化学調味料?も入ってそうだし塩分も多そうで・・・与え過ぎに注意した方がよさそうです。

でも水分補給になるし発想も面白いし・・・あれ見ると世間とのズレは認めざるを得ない私ですが・・・もうちょっと安心できるものがあればね・・・。

これからも、例え一番お客様が多い客層?世間?とずれたとしても、自分の家族に与えられないようなものは取扱いしません。
「僕は知らない」ものも取扱いません。

その為にも、もっとフードのことや栄養学、勉強します。

猫用の療法食・・・FORZA10(フォルツァ10)の取扱いを再開しました。

ウエットとドライとあります。

腎臓にしてもオシッコにしてもドライフードだけよりもウエット併用がおすすめです。


ドライフード
⇒ FORZA10 キャットフード リナールアクティブ 454g ※急性腎不全・慢性腎不全
⇒ FORZA10 キャットフード ウリナリーアクティブ 454g ※下部尿路疾患・ストルバイト結晶」


AFS粒にハギ・タンポポ・クランベリーなどフィトケミカル成分(植物栄養素)を使用し、利尿を高め、腎機能・泌尿器機能のサポートをします。

   

 



ウエットフード
⇒ FORZA10 キャットフード リナールアクティウエット 」
⇒ FORZA10 キャットフード ウリナリーアクティウエット

ウエットフードにも、ハギ・タンポポ・ベリー系など植物成分を配合し、腎臓や泌尿器のサポートをします。

2017年春夏新作!
メッシュ素材のベッドです。
 
春・夏にぴったりのさわやかなベッドです。
メッシュ生地を使用しているので、通気性が良くムレを抑えてくれます。

手洗いOKで、汚れも洗えて
いつも清潔にご使用いただけます。


⇒ 「SMILE スクエアベッド メッシュ ストライプ柄 ピンク」

⇒ 「SMILE スクエアベッド メッシュ ストライプ柄 ブルー」




もう一つシシアに新規取扱い商品です。

⇒ シシア 「ツナ&キヌア」


「スーパーフード」って言われたりする「キヌア」。

ツナ約50%に対して、キヌアは約5%配合されています。
「キヌアなんて食べるの?」って思うかもしれませんが、キヌアが入った「ツナ缶」です。
みんな食べてくれるようで、「食べない」とは今のところ聞いてません。



当店で人気の猫用ウエットフード「シシア」の老猫ちゃん用を新規取扱いです。



⇒ シシア シニア 「チキンフィレ&アロエ」




⇒ シシア シニア 「ツナ&アロエ」



消化しやすく、水分も摂りやすいです。
フラクトオリゴ糖とプレバイオテクスで栄養の吸収がしやすくなりました。

シニアちゃんだけでなく、少しお腹が敏感な猫ちゃんにもおすすめです。