店長日記

293

今日はお客様のお写真です。

京都府の激ちっちゃ激可愛いチワワちゃん3兄妹です。

ももちゃん、ゆきちゃん、そらちゃんです。

3人ともナイスなお写真ですね。

いつもありがとう。

これからも元気で仲良くねえ~。

 




またこのネタです。

当店は・・・特にお客様のワンちゃんをお預かりする美容室のある実店舗は、非常に癖がすごいお店だと思います。

もう、初めての方はビックリすると思います・・・・・だから実は2年前から美容室は新規のお客様をお受けしていません。
今来てくれているワンちゃん達のことを最後まで精一杯大切にしようと思ってます。

癖が強い店主・・・
その一・・・本当に肥満がアカンのです。

今日もおやつをたくさん購入しようとして下さるお客様を必死で止めて、1個にして頂きました。

腰のヘルニアや、肥満も原因の一つと思われる内臓の問題をかかえているワンちゃんやその経験があるワンちゃんは、シャンプーに来ていただく度に、毎回必ず体重を測り記録しています。

測ってくれって言われるわけでもないし、親切?って言うか・・・私自身がそうせずにいられないです。
測るなって言われても、測りますから・・タブン。


今日必死でオヤツのお買い上げを阻止してしまったお客さんのところも、腰も一度悪くしたし肝臓が悪くて薬漬けなのに、大変失礼ですが、かなりの肥満ちゃんです。
ダイエットできません。

シャンプーカット代を支払うにも関わらず、毎回体重を測って、毎回嫌味?を言われ、本当に申し訳ないです。
それでも毎回次の予約をして帰って下さいます。

このお客様も、「何か混ぜないとご飯を食べない」とか「好きなものしか食べない」っておっしゃいます。


自分で調節してるんです。

前にもここでお話したことあると思いますが、「食べない」ってご相談に来られるお客様の半分以上のワンちゃんは、太っています。

飼い主が、美味しいの喜んでたくさん食べて欲しかったり、シッポ振って喜んでおやつを食べるのを見たくて我慢できないだけです。

とっても優しくて思いやりがあるんだと思います。

その点、私は非常に冷たくて冷めた人間なのだと思います。
私は、自分の愛犬が太って困ることは、絶対にないです。
与えなければいいだけですから、私は簡単にできます。

ダイエットができないお客様も、誘拐するわけにいきませんから、同意を得て預かりたいくらいです。
数週間も預かれば、必ず痩せさせることができます。

できない方は、喜んで食べないのや、オヤツを欲しがってシッポ振ってるのに無視することが、可愛そうで可愛そうで耐えられないのです。
それが原因で腰のヘルニアや内臓疾患があるのがわかっていても、お酒やたばこをやめられないの同じで、シッポ振って見つめられると我慢できない。

自分の意志でお酒やたばこで早く死ぬのは勝手ですが、ワンちゃんは飼い主さんを信用してすべてを委ねていますからね・・・。

前にも言いましたが、犬や猫って動物は、人間に甘えて一緒に過ごせば、食事に有り付けるし、そうして生きてくことを選んだ動物です。
それに今のワンちゃんやネコちゃんは・・・そもそも人間が作り出した命です。

飼い主様が与えるものを、与えられただけ食べて行けば、健康に暮らせると、そう思っています。
飼い主さんを喜ばせて、シッポ振って喜んで食べれば、健康に暮らしていけると思ってます。
飼い主さんが与えれば、毒だって食べますから信用してるんです。


でも、いつも冷たいだけの私でもなくなってきました・・・
若いころは、うまくできなくて無愛想なだけでしたが、40歳を間近にしてようやくです・・・。
皆さん、「いろいろ」あるんです。

一番は・・・家族間のね。

私が毎回一生懸命痩せるようにお話していると、ここで泣き出してしまったお母さん・・・
何人もいます。すみません。
ご家族の問題までお話下さって・・・。

ここへワンちゃんを連れてくるお母さんだけを攻めてもダメなんです。

お母さんは十分に理解していても、ご主人だったりお婆ちゃんだったりお爺ちゃんだったり・・・。

原因の本質は、ご夫婦間の関係だったり家族の問題なんです。

病院へ行ったり、ここで叱られるのはお母さんだけです。
失礼ながらそういう「真犯人」がいらっしゃいます・・・

そしてその真犯人さんは、オヤツやご飯をたっぷりあげて愛犬や愛猫の喜ぶ姿を見て幸せをお感じになられるだけで、大抵は病院や当店には来られません。お散歩も行きません。

真犯人にオヤツや人間の食べ物を与えるのをやめさせて・・・
といっても、失礼ながらご夫婦間だったり嫁姑でそれができるところとできないところがあります・・・。

こっそり留守中や目を離したすきにオヤツを与える真犯人・・・なかなか難しいです。
人間関係だけでなく、お年をとられて寂しくなっていくお気持ちや、今までお仕事バリバリ頑張って定年を迎えられて自宅にいるご主人のお気持ち・・・そんな時にシッポ振って寄ってきてくれますからね・・・。

私のお商売としては大変失礼な態度でも、毎月必ず来て下さるお母さんは、目の奥に必ず何かそういった別の問題があるのが見えます。
わかってますし、わかっているのもわかって下さっています。
だから、こんなお店へもずっと来て下さるんだと思います。

いや・・でも、アカン。肥満はアカン。

次・・・腰悪くしたら・・・もう歩けないよ・・・。
もう一度・・・急性の膵炎を起こしたら、もう会えないと思う・・・。

可能な限り、サポートしたい。
みんなできるだけ健康で元気で長生きして欲しい。

頑張ろう。

 

またまた、トップページの「What's New」とほぼ同じ内容です。
でも、本当にみんなに食べて欲しいですし、飼い主様も意識を変えて欲しいので・・・


「アニマストラス」の取扱いを始めました。

ドライフードにしてもウエットフードにしてもすべて加熱や乾燥など加工された食べ物です。
そのような加工食品しか食べないすべてのワンちゃん・ネコちゃんみんなに使って欲しいサプリメントの一つです。
(他で言うと・・・ミッシングリンクスパイラルエンザイムス

「アニマストラス」は、酵母のサプリメントです。
酵母って書いての通り「酵素」を産みだす「お母さん」です。
酵母にはたくさんの酵素が含まれていて、「アニマストラス」は吸収しやすいように加工(原形質分離)してあります。

例えば・・・関節なら・・「グルコサミン!」って言うような考え方ではありません。
グルコサミンも本来身体の中で作り出すものなんです。
グルコサミンだけじゃなくて・・・身体の中では、いろんなところで活躍する物質や酵素を製造している言わば・・「工場?」があります。

もっと言うと・・・免疫工場?抵抗力工場?代謝工場?

この手の酵素や酵母のサプリメント、私がみんなに食べて欲しい酵素や酵母は、その工場のバッテリーと言うか給油と言うか・・・。

身体の中のその工場をパワーアップさせて、免疫力や抵抗力、様々な代謝力・・・ぜ~んぶを高めようってことです。

加工食品ばかりだと、そこの工場のバッテリーがいたんできたり、油切れになってしまうんです・・・。

ちょっとお話がそれますが・・・

人でも納豆など発酵食品は身体にいいって言いますよね。
野生の肉食動物は、獲物を捕らえると内臓肉とその内容物を好んで1番に食べます。
もちろんナマで。
例えば羊など草食動物の胃は4つもあって行ったり来たりしながら発酵させて消化するんですね。
納豆も元々は「枯草菌」って言う草や土に含まれる菌の一種で、草食動物の内臓の中も草や穀物や果実などが発酵して、そのような菌が大量に発生し言わば・・「納豆状態」なんですね。
(なのでドットわん納豆なんかもとても理にかなっています)

本来、そのような食事をしていた動物ですから、人間以上に酵母をはじめとした菌やバクテリア、酵素が必要な動物なんだと思います。
少なくとも加工されたドッグフードやキャットフードだけでは慢性的に不足するんだと思います。

お散歩中に草を食べたり土を食べたり・・または動物や昆虫の死骸を食べちゃったり・・・はたまた食糞しちゃうワンちゃんやネコちゃんは、本能的にそういった発酵した食物、菌やバクテリアを補っているんだと思います。

実際に、この手のサプリメントを続けることで食糞をはじめとしたこのような問題行動が治まったりします。
もちろん軟便や便秘が治まったり、お肌の調子が良くなったりすることもたくさんあります。

自分の言葉で説明するとやっぱり下手ですね。
酵母とか酵素とか・・・菌とかバクテリアとか、または枯草菌とか・・・別では乳酸菌とか・・・いろいろ言うてますが、極端に言うとみんな一緒です。
加熱に弱い栄養素が、ドッグフードやキャットフードでは不足しますよってことです。

お話を戻して・・・


「アニマストラス」については、どちらかと言うとワンちゃんは液体タイプがおすすめです。
ネコちゃんは、液体タイプは嫌がる子が多く(全体の2~3割程度?)、顆粒タイプの方が嫌がることは少ないようです。
液だれなど使い安さでは、顆粒の方が使い安いですね。

ざっくりですが、液体タイプで、小型犬ちゃんで1か月100mlを1本くらい(1か月¥3240)、中~大型犬ちゃんで250mlを1本くらい(¥5400)の使用量です。
安くないですが、みんな酵素不足(=工場の油切れ?バッテリー切れ?)は深刻です。
是非、酵素を意識した食生活をおすすめします。

この酵母サプリ・・・「アニマストラス」には、もっと測り知れない?見えない?栄養素もいっぱいです。
酵母って小さい小さい1つの生き物ですからね。
例えば・・・酵母は「βグルカン」もたくさん入ってます。
酵母の細胞壁に含まれるんですね。
「βグルカン」って言うのは、「免疫アップ」や「癌」なんかに注目される成分で、アガリクスや冬虫夏草をはじめとするキノコ類にもたくさん含まれる成分です。

もう一つ言うと、「核酸」です。
アニマストラスには(酵母には)、「核酸」がたくさん含まれます。
「DNA」や「RNA」です。遺伝子ですよね。
身体の中でたくさんの仕事があるんです。
すべての細胞の分裂や増殖や成長に最も重要な栄養素です。
すごいです…細胞の分裂から成長、遺伝・・・全部ですから、産まれてから老化して亡くなるまで全部です。
生命の根源?みたいなものです。
その核酸は、肝臓で製造するのと、食べ物から再利用するのと二つの方法で作られます。
どうしても加齢などで、製造する方が少なくなってきてしまうんです。
だからしっかり食べようってことです。

解りにくい下手なお話を最後までありがとうございました。
ご興味があるお客様は、サンプルをお試し頂けます。
商品ご注文の際に備考欄にご記入ください。
サンプルだけの発送はできません。
数量も限られます。
アニマストラスの液体タイプと顆粒タイプ、それぞれちょびっとになってしまいます。
嫌がらずに食べてくれるかどうか…試して頂く程度の量です。

 

 

今日は、お客様からのお写真のご紹介です。

当店のお客様のところは猫ちゃんもワンちゃんもみ~んな「超」可愛がられて「超」愛されています!

まずは、東京都の女王様。

ハナちゃんです。



ナイスカメラ目線ですね・・・。
座布団2枚引いてます(笑)
毎日ボジータのウエットフードをスプーンですりつぶして食べるのが好みだそうです。
お家では、いつも「女王様」だそうです。



ハナちゃん!いつもありがとう!
いつも大事にしてくれるお母さんに感謝して、これからもたっぷり甘えてね(笑)


次は、千葉県のこぶうちゃん。




5歳のお誕生日です!

おめでとう!こぶうちゃん!
これからも元気でね!

こぶうちゃんは、最近「スパイラルエンザイムス生酵素」を食べてくれてます。
フードにトッピングで嫌がらずに食べてくれるみたいですね。

 

 

トップページの「What's New」とほぼ同じ内容です。

人間みたいにニュースにならないし、被害頭数もわからないですが・・・
すごい多いです。
熱中症。

本当に多いです。

今年も、実店舗のお客様のお友達ワンコが、お散歩中に急変しその後亡くなった話を聞きました。
フレンチブルちゃんでした。

毎年誰か亡くなったり入院したり通院したりします。

短頭種や大型犬、老犬ちゃんは特に気を付けて下さい!

お散歩は、夜か早朝にしてください。
場合によっては、お散歩も距離や時間をひかえて下さい。


お守り代わり?に是非「ハイドロチャージ」をおすすめします。
自分で飲むことができる状態であれば、点滴と変わらないくらいの効果があるそうです。

緊急事態の「お守り」と、お盆休みの帰省やお出かけなどで長時間の移動がある場合には、「予防」として先に利用するのもいいです。

もう悲しいお話しは聞きたくない。
今年の夏しか使えない期限のロットですが、お安くできたので是非!

賞味期限:2016年11月15日
通常価格:¥356
熱中症はもう聞きたくない価格:¥198

獣医師監修 パラソルヘルスケア ハイドロチャージ」


体重5キロあたり1日1袋(200ml)が適量です。
小型犬ちゃんやネコちゃんは1袋、中~大型犬ちゃんは何袋かあると安心です。
数日続けたくらいで塩分などミネラルの過剰摂取にはなりません。
(毎日ガブガブ飲むものでもありません)

最後まで読んで下さってありがとうございます。
お守り代わりに1袋だけ・・・っていうお客様や、試してみたいお客様は、商品ご注文の際にこっそり備考欄にご記入ください。

商品代金¥3000くらい以上、お一人様1袋、先着20名様くらい・・・1袋オマケします。

久しぶりの本音です・・・。

いろんなペットショップがありますよね。

どうですか?
やっぱりある程度大きな会社や大きなお店の方が「しっかりしている」と思いますか?

ここは本音だし私のスタイルだし、お店に来ていただくとすぐにバレるので・・・
当店は弱小店ですよ。
夫婦二人でしてます。
妻はトリマーですのでそれ以外のことは全部私一人です。

弱小店だからこそできることもあって必死のパッチで頑張ってますが、大手さんに勝てないことの一つが「販売価格」です。
ごめんなさい。 なかなか安くできないです。

だから、価格だけじゃなくて、品質や管理、安全・安心を追究したり自分なりの基準も持って商品を厳選しています。
逆にって言うか・・・
正直言って、当店は安売り合戦はなかなか難しく、決して得意ではありません。

それでもやっぱり安い方がいいに決まってますよね。
そこんところも頑張っていきたいと思います。

値崩れし始めて安~くなると、みんなが薄利でたくさん売るわけですから、メーカー・輸入元や問屋もだんだんと取扱いが「雑」になるってことは本当にあると思います。 
そう感じたり確認できた時は、取扱いをやめます。

でも品質が変わらない全く同じものが他の大手さんで安く売っているなら、可能な限り当店でも頑張ります。
それをせずに、「安全でなくなったから取扱いをやめます」ってずるい?うそ?みたいな言い方はしたくないです。

あまりにも値崩れして安くなっているものは、それなりの管理しかできてなかったり品質だったりすることはあります。
中には、良いものでも値崩れして安くなっている商品もありますし、「安かろう悪かろう」だけじゃなくて、ほんの少しでも「良いものをお安く」頑張りたいと思います。

と言うことで?

人気のシシアのウエットフードを少し値下げしました。

「シシア 犬用」
「シシア 猫用」

品質や流通経路など何も変わってません。
仕入が安くなったりもしてません。
ただ・・ チラホラ少し安いお店さんもあるし、少しでも安い方がいいと思うので頑張ります。

夏は暑くて食欲も落ちるし、水分不足にもなるので、ウエットフードも使って欲しいです。

安全・安心を追求し、「自分の家族にも食べさせられる・食べさせたい」って思う商品を取扱いながら、弱小店でも自分の利益ばかり考えずに・・・良いものを少しでもお安く・・・
メーカーさんとの契約もあり難しいですが、販売価格だけでなく送料や手数料も含めて頑張ります。

他でも、当店では「ピナクル」とか「ヤラー」とかは、少しですが頑張ってます。
もちろん正規品です。

ここ大阪では、今日急に暑くなりました・・・。
今年は特に暑いみたいなので「熱中症」には、十分に気を付けて下さい。

意外と熱中症は、雨の日やちょっと涼しい日、10月くらいになってから・・・の方が多い気がします。
お留守番の際、「今日は大丈夫かな・・・」ってエヤコンを悩んだ時は、「必ず付ける」ようにしてください。

車は最も危険です!「5分で死ぬ」と思って下さい。
車の熱中症・・・「車に放置するなんて、馬鹿な飼い主」って皆さん思いませんか?
ほとんどの場合、放置しようとしてなかった時に起こっているようです。
つまり、「すぐに帰って来る」と思ってた時に、飼い主さんが事故やトラブル、「忘れ物」なんかあった時です。
特にお一人で、「すぐに帰って来れるから大丈夫」って思った時は、何かあると死んでしまうんだと思って下さいね。

始めの症状は、「なんか元気ない」くらいです。
それに加えて、「食欲がない」とか、「激しい呼吸」があると要注意。
「パンティング」って呼ばれる、犬が舌を出して「ハァーハァー」する呼吸のことです。
パンティングがいつまでたっても治まらないような場合は要注意です。

【湿度も注意】
人間でも「蒸し暑い」って言いますよね。
これからの季節の「洗濯物が乾かないような日」も要注意なんです。
人間は汗、犬はさっきのパンティングで唾液を乾かして・・・、猫ちゃんはあまりパンティングしませんが舐めてグルーミングして・・・
みんな「気化熱」を使って体温を下げます。
湿度が高くて「洗濯もが乾かない日」は、「舌も乾かない」ので気化熱をうまく利用できないんです。
湿度を下げることは、とても重要で、湿度が1度上がれば犬の体感温度は1度上がるって言う獣医さんもいます。
特に老犬ちゃんや短頭種、心臓に病気を持っているワンちゃんは、要注意です。
エヤコンにもよりますが、「冷房」では、気温は下がってもなかなか「湿度」が下がらない時もあります。
できればお家に「湿度計」も用意して、エヤコンも「冷房」と「ドライ(除湿)」をうまく使いましょう。
50%以下が理想でしょうか・・・60%を超えてくると心配です。

【犬猫は人より体高が低い】
ワンちゃんやネコちゃんは、人よりもずっと体高が低いです。
地面からの放射熱を、人では考えられないほど受けてます。
暑くなったアスファルトは要注意、お散歩はくれぐれも気を付けて下さいね。
公園など周りより低い土地も、意外と下の方だけ暑い湿気のある空気がよどんでいたりします。

【こんな種類が・・・いやいやみんなです】
基本的には、パグやシーズちゃんのような短頭種が熱さに弱いです。
また、短毛より長毛の方が弱い。
若いより老犬・老猫のほうが注意が必要です。
だけど、若いプードルちゃんが公園で走り回って夢中で楽しく遊んでいて・・・様子がおかしいと思った時には熱中症で危険な状態に・・・って言うことが実際にお店のお客様でありました。
お散歩や遊ぶのは楽しいので、夢中になりすぎたりもします。飼い主様が気を付けてあげて下さいね。

【おかしいと思ったら・・・】
とりあえず「冷やす」のと「給水」です。
冷やすのは足の付け根など太い血管があるところを、濡らしたタオルや氷を包んだタオルで。
冷し過ぎないように良く観察しながら。
身体を触って「熱い」と感じるほど重症の場合は、頭からお水をかけて下さい。
給水は自分で飲まない場合は、慌てないでスポイドなどで少しずつゆっくり。
慌てて無理に飲ませるとおぼれたみたいになって、肺などに水を誤嚥することがあるので注意。
一番大切なのは、落ち着いてすぐにみて下さる獣医さんを探すこと。
慌てて突然行くより、必ず電話してすぐに処置ができる準備をして頂くことも重要です。

【人(飼い主さん)と犬・猫の体感温度の違い】
人も犬も猫も気化熱を使って体温を下げますが、その能力は全然違います。
人は「汗をかく」と言う他の動物にはほとんどない能力を身に付けましたが、パンティングやグルーミング、または直接冷たいものを探して身体を冷やすことしかできない犬や猫は、体温を下げる効率が非常に悪いです。
また、人は被毛が無くなって上手に洋服で調節できますが、犬や猫は基本的には「体温を逃さない」ダウンジャケット(被毛)を着たままです。
人は皮膚自体も非常に分厚く強くなりましたが、犬猫の皮膚は人の6分の1くらいしかない薄さです。身体を守るためには被毛も必要でバリカンでツルツルにすれば良いと言うことはありません。

人間(飼い主さん)が、「涼しい」とか「ちょっと寒いかな」って感じるくらいで、犬や猫にとっては「快適な温度」です。
老犬ちゃんや短頭種、大型犬などは、さらにもう少し涼しくても大丈夫です。
飼い主さんは、Tシャツ1枚じゃなくて常にもう一枚着ていると想定するとちょうど良いと思います。
当店はフードの管理もあってエヤコンはほぼマックスです。Tシャツ1枚でなんて絶対に寒くて無理です。
こうしてPCの仕事で数分身体を動かさないだけでちょっと寒いです。
それでも愛犬のシーズはちょっと動いただけで「ハァーハァー」です。
エヤコン強すぎるってこと・・・ほとんどないくらいだと思いますよ。
たま~に「エヤコンでお腹こわした」って聞いたことありますが、「熱中症で死んだ」って言うことも何度も聞いたことあるので・・・・

飼い主さんが、「暑い」って感しる時は、犬猫にとっては「死ぬほど暑い」んだと思って下さい。








人ほどニュースにならないですが、犬や猫の熱中症ってものすごく多いです。
当店はオープンして11年になりますが、こんな小さなお店でも実際にお客様のところで何頭か亡くなっています。
病院へかけこんで助かった・・・と言うような話は毎年のように聞きます。

この季節、エヤコンはボッシュよりも酵素よりも乳酸菌よりもエライんです。
皆さんご注意くださいね。

 

 

 

今日も可愛いお写真のご紹介です。

千葉県の激かわアメショー兄妹のナナちゃんハッチちゃんです。
2歳です。
いつもすごく仲良しだそうです。





二人ともおめめパッチリいいお顔ですね。
たっぷりの愛情を受けて幸せそうです。

ナナちゃんハッチちゃん、いつもありがとう。
二人がいつまでも元気で仲良く過ごせるように、頑張ります。
もっと勉強するね。
これからもよろしくね。

※主なご利用商品
ボジータ インドア
ボジータ ダイエットストマック


なんともう一人先輩がいました!

しかも・・・





ウサギ先輩!

ウサギの先輩は「ロックちゃん」だそうです。
凄いですね。
いつも3人仲良しだそうです。

ロックちゃん・・ナナちゃん・・・ハッチちゃん・・・
678ですね。
ナイスです。可愛い。

このようなお家・・・多いんでしょうかね・・・
私は高校3年生の頃からペットショップでアルバイトをしています。
昆虫のエサやりやハムスターの掃除しかさえてもらえないところから、頑張って鳥類⇒ウサギやフェレット⇒犬猫・・・って言うように一歩ずつ昇進?してきました。
私自身何でも好きで、今もカメや魚、ハムスターも飼育しています。
熱帯魚のプロでもないし猛禽類のプロでもないですが、それぞれの売り場に何年も立ってます。
サルもミニブタももフクロウも販売したことありますし、ウサギやチンチラは繁殖もしてました。
ウサギちゃんのゴハンとかも販売しようかな?と時々考えてます。
ご意見・ご要望があればお願いします。

 

お客様お写真でーす。

今日は静岡県のアリエルちゃんです。
アリエルちゃんは殺処分間近で団体さんに保護されて、今の飼い主様が里親になって下さいました。

う~ん・・・
やっぱり期限が迫ってしまったりパッケージが汚れたりの商品は、一部はお客様へのサービスにして、あとはできるだけ寄付したいです。

捨てる方が節税になるなんて・・・。
いろんなお店さんやメーカーに聞いてみましたけど、皆さんやっぱり破棄したことにしてこっそり寄付しているところが多かったです。
量が多くなるといろいろ疑われてしまうみたいですね。
あと・・・激安で団体さんに「売る」と言う方法もダメです。「低額譲渡」ってやつになってしまいます。
いろいろあるんですね・・・。

アリエルちゃんごめんね。話がそれてしまった。

この日は、お母さんの苦手なペンキ塗りをお手伝いしたそうです(冗談です)。
すごいね。アリエルちゃん。
ヤラセ?写真にしてもばっちりです。
可愛い・・・。
そばにいるだけで十分お手伝いになったと思うよ。
ペンキ塗りの後は、ちょっぴり疲れてぐっすり・・・

お誕生日ははっきり分からないけど、もう9歳だね。
まだまだ元気で長生きしてね。
いつもありがとう。





本当に幸せそうだね。
本当に良かったね。
人に捨てられる命・・・でも人につなげられる命もある。
こんなに幸せそうにして・・・
里親になられてからずっと定期的にお写真をもらってますが、すごいですよ。
顔の表情がどんどん変わってきます。
人間不信や恐怖から・・・混乱・・・安心・・・幸福・・・

私が売れ残りを寄付したからって、命を救えるわけではないけど、やっぱり捨てるくらいなら頑張って下さっている団体さんやボランティアのお手伝いくらいしたい・・・。

ドイツじゃ殺処分ゼロなんですよ。
日本は、年間何十万頭も処分しているけど、ここ数年ですごい勢いで減り続けています。

今だったら広島県!広島県がすごい!
「広島県 殺処分」で検索してみて下さい。
今日現在?で79日間殺処分ゼロ・・・
ピースワンコ・ジャパンさんって言うNPO団体さんが、基本前頭引き取りを続けてらっしゃいます。

広島県神石高原町から犬の殺処分0をめざす、Peace Wanko Japan (ピースワンコ・ジャパン)

他にも頑張ってる団体さんはいっぱいあります。
ドッグフードだってシーツだって本当にたくさん必要です。
皆さんも応援してください・・・ってなんて言える立場じゃないけど・・・。

税務上はなんだかんだ訳解りませんが、お店としては購入するより仕入れてるんだから安くたくさん寄付できます。
嫌らしいけど、多少お店のイメージアップにもなる。里親さんを紹介してもらえることもある。
しかも超微力ながら、殺処分ゼロへのお手伝いができる。超微力ながら貢献できる。
自己満足や勘違いかも知れないけど、アリエルちゃんみたいに幸せな顔をみるとなんだか実感できる。
弱小店だし経営は下手、輸入品だしコダワリすぎた品揃えは、欠品や過剰在庫も多くなりがちで、どうしても期限が迫ってくる。

どっからどう考えても捨てるより寄付した方がいい。
破棄した方が節税になるなんておかしい。
そんな訳解らない税金取りに来るんだったら、私達業者からだけでも「ペット税」みたいなの取ればいい。

ちなみに先ほどのドイツをはじめ、日本以外の先進国では、ほとんどあります。
「ペット税」。
一般の犬や猫を飼育している人が支払わなければいけません。
でもいろんなところで、いかされます。
今は税金をいくら払っても、動物達へはほとんどいかされないので、各団体さんへの寄付くらいしかできません。

 

普通、売り上げから仕入れを引いたのが、収入です。
そこで、寄付した分は仕入として引くな…ってなっちゃったのが前回のお話です。
もう一度言っておきますが、他にも私ができていない部分もあったから厳しくされたのかと思います。

良いことでも、・・・悪いことになってしまうことがあるかも・・・。
そんな風に、いろいろ考えたり調べたりしているうちに、皆さんに伝えなければいけない、注意してほしい、知って欲しいと思うことが出てきました。
この通販のお客様の中に、わかっているだけでも何人も一時預かりさんやボランティアさんがいらっしゃいますしね。
一般の普通の飼い主様も関係することもありますよ。
知らなかった・・・ですまないこともありますからね。


「お金やフードなど寄付する時、される時」
まず、私のようにならないようにお商売している方は経費の分け方に注意。基本寄付は経費になりません。
それと・・・「贈与税」です。
フードやその他物資も含めて年間110万から贈与税がかかる可能性が出てきます。
寄付する人もされる人も、善人が脱税の悪人になってしまうことがあるのでご注意。
今は、各SNSと酷い言い方すると「かわいそうな写真」なんかあれば結構な金額がすぐに集まります。
だからニセモノもいるのでそれも注意。
大きな団体さんだとそのあたりの経理はきちんとしてらっしゃいますが、個人のボランティアさんもお金にはご注意を。
実際に税務署から連絡があったという団体さん?ボランティアさん?がありました。

「第2種動物取扱業者としての届け出」
年間、10頭以上保養したり里親に出した場合、各都道府県に「第2種動物取扱業者」の届け出・登録が必要です。
これ、私がお付き合いのあるボランティアさんに電話しましたが・・・正直なところほとんどの方ができてません。
犬猫引き取り業者とかよくわかんない業種も出てきたり、引き取った動物を山に捨てたり、里親詐欺だったり、いろんな問題も出てきましたし、ペットショップなどからボランティアさんまで含めて、動物を取り扱うものに対して非常に厳しく管理されるようになってきています。それはいいことですが、不便も出てきます。
個人のボランティアさんや一時預かりさんには、ほとんど伝わっていないのが現状です。
10頭なので頑張ってらしたら個人でもたくさんの方が当てはまります。
良いことしていてもルール違反はルール違反です。気を付けて。

「一般の飼い主さんも10頭以上飼育で届出が必要です」
里親や一時預かりではなくて、普通にペットとして家族として飼育していている一般の飼い主様でも、10頭以上で各都道府県に届け出が必要です。
これも知らない方が多いですよね。
猫ちゃんのお客様なんかに多いですよね。
上記の「第2種」なのか一般の10頭以上飼育なのか、微妙な方もあると思うので確認してくださいね。
不便もあるかと思いますが、ルール違反はルール違反ですから。

「原則、1頭でも販売すれば届出・登録が必要です」
一般の飼い主様でも、お家で生まれた仔犬や子猫を原則として1頭でも販売すれば、少しでもお金をもらえば、私達と同じ「第1種動物取扱業者」としても届出・登録が必要です。
これは100万くらいの罰金になっちゃいます。
ワクチン代とか血統書代ならセーフ・・のはずですが責任取れないので各都道府県に確認してくださいね。
犬や猫を販売するものは、非常に厳しく管理されるようになってきてます。
どこでどのように管理しているか、どのように販売したか、すべて提出しなくちゃいけませんし、毎年4時間も講習を受けなくてはいけません。
厳しくなるのはとても良いことですが、「1度は産ませたい」とか「売ればいい・あげればいい」とか、気軽にできるものではなくなってます。
もともと命はそんなに軽いものではないですけどね。

「第1種か第2種か?確認と説明できるように」
第1種はペットショップやブリーダーさんみたいなに販売する人です。1頭から登録が必要です。
第2種は、基本営利目的でない一時預かりさんや里親に出す場合です。年間10頭から登録が必要です。
第2種でも、ワクチン代や去勢不妊手術代はもらっても大丈夫です。でもその場合、それを説明できるように病院の領収書など保管が必要です。
善意で非営利でも、説明できなくて下手すると無許可販売(第1種の届け出なし)扱いで罰金100万です。

「狂犬病ワクチンは義務です」
混合ワクチンやノミダニ予防薬は、義務ではないです。
でも「狂犬病ワクチン」は、日本の法律で決められた義務です。
賛否があっても打ちたくなくても打たなくてはいけない法律です。
一般の飼い主さんが摂取してなくて罰せられた話は聞いたことないですが・・・法律で決まった義務です。
老犬ちゃんや持病やアレルギーで、どうしても・・・と言う場合は獣医さんに相談して診断書みたいなのを書いてもらっておくと安心です。少なくとも獣医さんに相談しておくべきです。
もし、お散歩中に誰かを噛んでしまったりした時・・・ややこしくなりますよ。
時々、車の「当たり屋」みたいな人がいます。ワンちゃんをコンビニやスーパーの入り口にくくっておいたり、窓の開いた車、お庭など、他人さんを噛まないように、「噛まれたって言われないように」・・・。


「基本寄付は経費にならないので、ショップさんなどはご注意」
「お金や物資の寄付に贈与税がかかる時があるのでご注意」
「お金を集めるニセモノがいるのでご注意」
「年間10頭以上の保養や里親で第2種動物取扱業者として登録が必要」
「一般の飼い主でも10頭以上の飼育で届出が必要」
「一般の人でも原則、1頭でも販売すれば登録が必要」
「第1種か第2種か?非営利(2種)の場合は証明できるように」
「狂犬病ワクチンは義務、接種しない場合はできれば獣医の許可を」


ほとんどの方に関係のないお話しになってしまったでしょうか・・。
でも善意だけの、一時預かりさんやボランティアさんが、ルール違反にならないように・・・。
何でも悪用したりする人がいるから、善人まで不便だったりするんですよね

 

 

突然ですが・・・税務署が来ました。
税務調査ってやつですね。
当店も11年目になりますので、たまに来るみたいですね。

舛添さんみたいになりたくないので、すべて正直にお話しします。

売り上げや所得のごまかしは一切ありません。
舛添さんの公私混同みたいなのは・・・
すみません。私も一部指摘されました。
経費になると思っていたのにダメだったり単純なミスだったり。
あと逆に、入れ忘れている経費があったり、携帯電話など経費にできるのにしてなかったり、実はそっちの方が多かった?公私混同です。
舛添さんはどうでしょうね・・・。

ただ問題は・・・「売り上げになっていない仕入」がたくさんあると指摘を受けました。
細かく経費をわけてキチンと記録していなかった私のミスです。

税務官さんはあまりでしたが・・・これを読んでいる皆さんなら、信じて下さる方も多いと思う。
当店は、他のお店よりオマケやサービスが多い。
祖母から教わった「損して得とれ、徳とれ」が経営方針です。
少し期限が迫ったりパッケージが汚れたな~っと思えば、3キロくらいの製品であろうと、お客様にオマケしてます。
「もらったことない」と言うお客様は、気まぐれなサービス、タイミング次第のサービスですみません。

そういうサービスを仕入ではなく、販売促進費など別の経費として記録してなかったんです。
逆に記録して計算すれば、「もったいない」と思ってしまうので、あえてしてませんでした。
いつもの¥5250以上の際の「粗品」も、全く記録してませんでした。

それと、一番多い?のは、期限が迫ったりパッケージが汚れたりした商品を、毎月決めた動物愛護団体さんや、気がむいた時や何かあった時に地元ボランティアさんに寄付してました。
この寄付も、いつどこへどれだけしたか・・・自分では記録してませんでした。

棚卸やその他帳簿類も、抜けていたりもあり決して完璧ではなく、できていないことも多いです。

ということで、売り上げになっていない仕入をあちらで計算され、仕入れから引き(=所得になる)その分の所得に対する税金を請求されてしまいました。

いつもの粗品なんかや、その他お客様への販売促進やお試し品は、頑張って証拠を集めると少し認めてもらえました。
証拠と言っても、たまたま頂いたお礼のメールとか商品の感想なのでほんと少しです。

ただ、一切何の経費としても認めて頂けなかったのは、「寄付」です。
愛護団体さんやボランティアさんから頂いたお礼のハガキや手紙もたくさんあるし、いつもしている団体さんは日時や内容まで3年分記録してらしたのでそれも見せました。
たくさんの寄付がバレて?ドンドン逆効果でした。
寄付したことを認めていないのではなく、寄付は経費にならないと言うことですから。

公益財団などになってる大きな愛護団体さんだと、「寄付控除受領証」を出せてそれがあると、後で所得から引けます。
でも私が寄付していたのは、地元のボランティアさんだし、考えたことすらなかったのでもらえる受領証ももらってません。

賞味期限が切れて破棄すれば、そのまま仕入となります。
私くらいのお店なら、ゴミ箱に捨てるだけで、いつどこに何を破棄したかなどの記録や証拠は特に必要ないそうです。

つまり、今の日本では、「寄付するより破棄する方が節税になる」んです。
うそだろ?って思いましたが、本当です。

私はペットフードですが、人間の食べ物も同じです。
世の中には食べるものが無くて死んでいる人がいるのに、破棄するほうが税金が少なくなるんです。
(大手さんが被災地に寄付したり公益財団に寄付すると認められます)

おかしい。
もったいない。

こんな風にしないと、どうやって悪いことができるのか、解りません。
他に何か疑われているのか?棚卸額?売り上げ隠してると思ってるの?
特に棚卸額は計算が大変なので「自信がない」と何度も伝えましたが特に問題なし、売り上げも真面目に付けてらっしゃる・・・
いくら聞いても「寄付を含めた売り上げになっていない仕入が問題」「寄付は経費にならない」と言う説明しか最後までなかったです。

一番解りやすい例ですと、飲食店さんですかね。
お家で家族が食べる食費も全部お店の仕入にしてしまえます。
売り上げになってなくても傷んで破棄したと言えば、解りません。
10万円仕入れて、5万円分は家族の胃袋にって言う場合、5万円はお店の仕入じゃないでしょってことです。

わかるような・・・わからないような・・・他にももっと悪用できるんでしょうね・・・。
私の寄付は、自分で食べたのと同じ、寄付と言う形で自分の思考と都合で消費したと言うことです。

いや、でも寄付より破棄する方が得するなんてもったいない。

「お婆ちゃん!損して損したよ(涙)」

お婆ちゃんは、「徳」も獲れると教えてくれました。
殺処分を減らすのにも貢献したいし、単純にもったいない。

期限が切れて破棄したことにして・・寄付すると解らないですよね・・・って聞いてみると・・・
そんなズルは税務署は見抜きますよって言われました・・・
税務署さん、もっと本当に悪いことしている人見抜きませんかって思いますよね。

ずるいことしたくないので、もう一度正直に言っておきます。
私は、販促品やサービスもキチンとした記録なし、棚卸やその他帳簿類もキチンとできていない部分もありました。
なので、はっきり言ってくれないんですが、たぶん何か疑われて厳しくせざるを得ないのか?これで味を占めると何か悪いことできるんだと思います。
だから、あちらからは「棚卸OK、売り上げOK、寄付NG」ってしか言われてませんのですっきりしませんが、できてなかったところは反省し、3年分の追加の税金に罰金に延滞金を支払いました。
いつも信頼して下さる応援して下さるお客様にもお詫びします。

「自分のことは棚にあげて・・・」って思われるなら、そうかもしれません。
それでも「寄付したこと」は反省してませんし、破棄なら必要なかった税金が寄付だから払えって・・・
ゴミ箱に捨てる方が節税になる・・・なんだこれ?

最後に税務官さんから、ややこしいからできれば寄付しないで欲しい・・・的なこと言われました。

「嫌です。絶対に捨てません。寄付し続けます。」
捨てるくらいなら、寄付して税金が増えても寄付するし、キチンと寄付してキチンと申告してキチンと税金も払います。

って言って帰ってきたものの・・・寄付すればするだけ税金が増える・・・税金も馬鹿にならない・・・あぁ~あ・・・
当店もそんなに余裕はないんですよ。でも輸入品だし期限があるしで、絶対に何%かはロスが出るんです。寄付すりゃいいじゃないですかあぁ~。

何だこれ、寄付するより捨てる方がいい・・・そんな世の中が嫌だ。

お客様お写真で~す。

今日は三重県のルナちゃん&マヤちゃん。

ルナちゃんがポメラニアンちゃんで、マヤちゃんがバーニーズ。
なんと体重差36キロの仲良しコンビです。
イタズラも二人仲良く手を組んでやっちゃうそうです・・・。

マヤちゃんが「がぉ~!」って遊んでいるおもちゃを・・・



今度は、ルナちゃんが「がぉ~!」って遊んで・・・



最後は、疲れたんで・・・仲良く休憩・・・
そしてお待ちかねのゴハン!




ルナちゃん&マヤちゃん!
いつもありがとう!
いつまでも仲良く元気でね!

※主なご利用商品
ボッシュ アダルト チキン
ボッシュ アダルトミニ ラムライス
ボジータ ウエット
ミッシングリンク
私がおすすめする理想的な食事を続けて下さってます。
そのおかげで?病気知らずで毛並もツヤッツヤだと喜んで下さってます。


今日もお客様のお写真のご紹介です。

今は本当に少なくなってしまったハスキーちゃん達です!



宮崎県のみにーちゃん!
もう10年くらいお客様です。
つい先日15歳になりました。
ハスキーで15歳ですから、すごいですよね。
元気そうでよかったです。
キレイなお花は、宮崎県の生駒高原のポピーだそうです。
一緒に入れるんですね・・・。いいところですね。
このまま絵葉書にできそうなお写真ですね。
みにーちゃん!いつもありがとう!
お花がキレイで気持ちいいところ連れてってもらってよかったね。
幸せだね。



次は、フランちゃん!
フランちゃんは、まだまだ若くて元気モリモリです。
フランちゃんも幸せそうだなあ。
楽しそうだけど、何かイタズラ考えてないかあ~?(笑)
あまり、お家の中を破壊してお母さん困らせちゃいかんよぉ・・・
まあ、楽しいもんね。
いつもありがとう!

※ブログ
「僕の足跡2☆だってハスだもの」

※主なご利用の商品
オヤツいろいろ

 

またお久しぶりになってしまいました。
機会があればここにも書こうかと思うのですが、最近なんだかつまらないこと?がいろいろあって仕事が思うようにできません。

でも頑張ります。

今日は、お客様のお写真です。

京都府の超ちっちゃくて超可愛いチワワちゃん3人組です。

まずは、ゆきちゃん!
写真はドアップ!ナイスカメラ目線!
な~んと960gしかないそうです。
まだ幼い5か月の女の子です。
さわりた~い。
ホントさわりたい・・・
痴漢ではないです。
でもさわりたいです。




次はもうすぐ2歳の女の子、ももちゃんです。
あ~
こんなお顔で見つられるとたまりませんねえ~。
ももちゃんも小っちゃくて2キロしかないそうです。




次は、♪愛しさと切なさを兼ね備えてる~♪男子♪
そらちゃんです。1歳5か月。
とてもきれいなお顔立ちのちっちゃな超イケメンですね。
そうなんです。チワワちゃんってこう見えてけっこう犬らしいところもあって・・・
そんなところもまた可愛いんですよね。


ゆきちゃん!ももちゃん!そらちゃん!
いつもありがとう!
これからも3人仲良く元気に、そしてペットバルもよろしくね。

※主なご利用商品
「匠の逸品 ささみん棒」

 

今日は、どうでもいいお話しです。
自己紹介みたいなものです。

それとカッコつけて自分のお尻に火が付けば・・。

私は、小さいころから動物や昆虫・魚が大好きで、高校3年生の終わりころからペットショップでバイトして、そのころから「自分の店」を夢にして頑張りました。

・・・と言えば・・・夢を掴んだカッケ~男ですが・・・実は正直、そうでもありません。

今思う人生の分岐点?この道への始まりは、小学校の時のファミコンです。
ご存じの方?いらっしゃいます?具体的には大流行した「桃太郎電鉄」です(笑)

私は、外で遊びたかった。
ザリガニ釣りへ行きたかった。
虫捕りへ行きたかった。
魚釣りに行きたい。
サッカーがしたい。
みんなが一日中、部屋の中で「桃鉄」をするのが耐えられなかった・・・。

今思えば懐かしいですが、夕方まで我慢できず、習い事だとウソをついて帰って、一人で池とか草ムラをウロウロしてました(笑)
「変な奴」の誕生です。
もちろん友達はあまりいなく・・・夏休みの毎日の日記の登場人物は、「ザリガニ君」「カブトムシ君」「カマキリ君」・・人間より断然昆虫君の方が多いです。

中学の頃は、サッカー。
とにかくしんどかった。
真夏に永遠走らされて・・・今思ってもあれ以上しんどいことは無いです。
自分がどこで「サボる」とか、どこで自分に負けるかという、自分の弱さも学びました。
家庭訪問へ来た担任が・・・ちょうど洋服の袖をまくって水槽の水草のトリミング(散髪)をしていた私を見て、サッカー部の「やんちゃ」とギャップがあり過ぎたのでしょう・・・ドン引きしていたのを覚えています。
この頃から「熱帯魚オタク」でして、先日も久しぶりに会った数少ない人間の友人に「お前のグッピーの話長かった・・・」と言われました。
ラモスやカズみたいなサッカー選手になって、電撃引退して熱帯魚屋さんかペットショップをする記者会見をするつもりでした。

高校でもサッカー。
2年生くらいの頃に、Jリーガーにはなれない、全然レベルが違うと気が付きました(笑)

進路を決める高校3年の夏頃でしょうか・・・本当の人生の分岐点?です。
動物が好きでした。
動物や魚を扱う仕事をするのがずっと夢でした。
近畿大学の当時の水産学部?か、北里大学の獣医学部?は無理でも海洋なんとか学部?へ行きたかったんです。
気が付いた時は遅かった・・・いや全然不可能ではなかった?・・う~ん・・根性が足りなかったんだ・・・
結局、全く学力が足りず、受験もせずにあきらめました。

「勉強できなくても、自分は動物が好きで夢がある」って逃げました。
勉強できた方が、ずっとずっと夢が広く大きくなったのに・・・。

行きたい大学へ行けないから、動物や魚を扱う専門学校の体験入学とかへ行きましたが・・・
同じ「動物を扱う仕事をしたい人間」って言っても、勉強できた人間はそういう大学のそういう学部へ行っているんだ・・・・・「大学へ行けない=専門学校」ではダメな気がしました。

そうなんです。
「夢をかなえてペットショップ」って言うんは、勉強できなかったから選択肢が少なく、そうなっちゃったんですよね。
同じ「動物好き」でも勉強したものは「獣医さん」になったり「近大まぐろの研究」してます。

行きたい大学や学部はあきらめて、専門学校も違う気がして、それなりに勉強して行ける大学へ行きました。
でも逆に4年間の間に「ペットショップ」が完全に夢と目標になっていました。
卒業の時、仲良くなって一緒に海外旅行までした教授に、「ずっとバイトしていたペットショップに就職する」と言ったら、こっぴどく叱られました。
まあ、「せっかく大学を出たのに」ってことです。
私は、「将来自分で店するから見とけー」ってなもんでしたが、「日本一のペットショップになってもしれてる。考え直せ。」って言われたのを覚えています。

そのあとは、「自分のペットショップ」って言う目標と夢を目指して、10年修行(正確にはひたすら貯金)してバルオープンです。
そしてバルも11年目です。

勉強すればよかった・・・・今からでも遅くない!っては思えないのか思わないのかまだ逃げてるのか・・・。
それに今の仕事もお客様もワンコもニャンコも大好きだしずっとサポートしたい、それは間違いないです。
でも、もっと勉強できて、世界でも有名なくらいの動物の栄養学者にでもなってれば、もっとみんな元気にできた・・・。

例えば獣医さんになんて、全然なりもできもしないくせに「獣医になりたかった」なんてのがカッコつけの見栄っ張りなのか・・・・
「ペットショップがずっと夢だった」って言うのが、本当は勉強できなかっただけなのにカッコつけなのか・・・

ただ自分の店を持って10年経っても、すっきりしません。
「勉強できなかったから」って思うと、悔しくてメラメラギラギラしてきます。

私は、同じ動物が好きで「動物を扱う仕事がしたい」人間の中では、明らかに勉強できなかったしなかった人間。
やっぱり悔しい・・・。
ただ、この悔しさがあるから頑張れます。
まだまだ納得いかないからやれます。

まだ38歳です。
みんな少しでも元気で長生きして飼い主さんも笑顔でいられるように・・・
まだまだ頑張りますよ!

今からでも勉強もします。ちょっとずつ(←ちょっととか言ってるからダメなんですよね)

お客様お写真の紹介です!

 





おおっ!
二人ともばっちりきまってますねえ~。

宮崎県のカムリ君とティアラちゃんです。
クールにきめるカムリ君とおめかしさんなティアラちゃん・・・。
「どこでもドア」があればちょこっと遊びに行くんですがねえ~。

産まれてからず~っと二人で仲良しの兄妹です。
もうすぐ7歳です。

カムリ君!ティアラちゃん!いつもゴハンをありがとう!

なんかいいですねえ~・・・。幸せそうです。
いつまでも仲良く元気で楽しく暮らせるように、バルのおっちゃんはお手伝い頑張ります。

※主なご利用商品
「ナウ シニア&ウエイトマネージメント」
「ボッシュ ライフプロテクション エイジ&ウエイト」

日記を書くことができなくて・・・
完全にお写真コーナーになってます。

今日は埼玉県のモモちゃん(左:アメショー)とミミちゃん(右:スコ)です。
ばっちりカメラ目線のおすまし写真と普段の隠し撮り?写真です。
二人とも超!可愛いですね。
二人の寝方・・・めちゃめちゃくつろいでますやん(笑)
愛情たっぷりで安心して生活してないとこんな寝方しないですからね。
二人とも幸せいっぱいですね。
「モモちゃん、ミミちゃん、いつもありがとう!」

※主なご利用商品
「ザナベレ ウリナリー」
「アズミラ ウエット各種」

 

今日もお客様お写真です。

「店長日記」ではなく、またこのページの名前を考えなおさないとダメですかね・・・。


今日は、千葉県の「こぶうちゃん」です。
転がすとたまにオヤツが出てくるおもちゃで遊んでいる姿です。

「こぶうちゃん、いつもありがとう!」

※主なご利用商品
アークナチュラルズ フェライン アンチオキシダント
ビーポーレン
ザナベレ ライト

 

「おおっ!」
「オヤツ発見!」
「どないして取るん?」


「むむむっ!」
「とれへ~ん! とってえぇ~!」


「呼んでみよう!」
「おお~い!オヤツく~ん!」
「出てこぉ~い~!」

 

「あっ!あかん!」
「必殺!にゃん法・・・」
「果報は寝て待ての術!」


ごめんなさい。
勝手に4コマ漫画風にしてしまいました。
しかも千葉県のこぶうちゃんを勝手に関西出身にしてしまいました。
私はド関西人なので、こういう時、ナンボ考えても標準語にはできません。
お顔真ん丸で可愛いですね。
絶妙なオカッパのヘアスタイルもきまってます。
でも実は、こぶうちゃん・・・生まれつき心臓が悪く・・・。
それでもこうして真ん丸の笑顔で頑張ってます。
他にも頑張っている仲間がバルにはたくさんいます。
みんな一緒に頑張りましょう!

お客様のご紹介でーす。



東京都のガムちゃんゴローゾちゃんです。
少し珍しい犬種ノーフォークテリアちゃんですよ。
私は間違えてケアーンテリアちゃんかと・・・お恥ずかしい・・
ノーフォーク、ノーリッチ、ケアーン、スコティッシュ・・・テリア系の犬種っていっぱいいてますね。
めっちゃいいお天気で、そのまんま「ポストカード」にできそうなきれいなお写真です。
こんなきれいで広いところで・・飼い主さんと思いっきり遊んだんでしょうね。
二人とも楽しそうな嬉しそうな表情マックスで幸せオーラてんこもりですよね。
「ガムちゃん!ゴローゾちゃん、いつもゴハンのご注文ありがとう。」

※主なご利用商品
ナウ スモールブリード
ナウ シニア&ウエイトマネージメント

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年もみんな少しでも元気で長生きして飼い主様達の笑顔も増えるように、少しでもお役に立てるよう頑張ります。

通販のお客様やワンちゃんネコちゃんとは直接お会いすることができません。
でも時々お写真を送って下さることがあって、とても嬉しく仕事のやりがいにもなります。
いつも一人で「むふふっ」っと楽しんでいましたが、これからはここでも紹介したいと思います。

さっそくこの年末年始に頂いたお写真です。


宮崎県のみにーちゃん
現在14歳と8か月です!
クリスマスに頂いたお写真です。
きれいなお写真ですね~。
「みにーちゃんいつもありがとう!」


埼玉県のチョコちゃん(左)&メイリちゃん(右)
「いつもゴハンのご注文ありがとう!」
「オモチャもこよなく愛してくれるそうで・・・ありがとう。」
二人ともいい表情ですねえ~。
後ろのポテトヘッドもいい表情だ。

※主なご利用商品
ボッシュ ライフプロテクション アダルトミニ ライフ&ケア

静岡県のアリエルちゃん
元々は処分間際を救われた保護犬ちゃんでした。
今では見ての通り幸せいっぱい、笑顔いっぱい。
「良かったねアリエルちゃん!」
不思議な寝方・・・でも意外とこの寝方するワンちゃん多いですよ。
富士山がこんなにきれいに見えるなんていいですねえ~。
皆さんも、もしこれから新しく犬や猫を迎えようという機会があった時、人の手によって消されようとしている命がたくさんあることを思い出してください。
その命をつなげられるもの人の手しかないんです。

※主なご利用商品
ナウ シニア&ウエイトマネージメント

 


皆さんもお写真ドンドン送って下さいね。
掲載NGな方はお手数ですがご連絡ください。

ああ~。
やっぱり・・
「この仕事しててよかったあ~」
です。